公認会計士武田雄治のブログ

公認会計士武田雄治のもう1つのブログです。

わたくしごと

神戸の中華街にて

昨夜は監査法人時代の上司と食事に行きました。仕事で神戸に来られたようで。

監査法人時代は一緒に仕事をしたことがないのですが、ほぼ同時期に独立開業したことから、独立時から色々と助言してくれたり、仕事を紹介してくれたり、食事に連れて行ってくれたりと、お世話になりっぱなしです。といっても、最近はお互いバタバタとしていたことから、昨夜は2年ぶりの再会。

2年も会わないと話題が尽きません。私は独立してからずっと同じこと(決算早期化支援や開示支援)をやっていますが、その方はその時その時に依頼がきた仕事をこなしているようです。この2年間や今取り組んでいる話を聞くと、同業者とは思えないような面白い仕事をされています(かなり辛い仕事もされていたようですが)。仕事の関係上、ビットコインやブロックチェーンの勉強もされているようです。めちゃくちゃ面白そうです。

昨夜は「朋あり遠方より来る、また楽しからずや」的な楽しい1日でした。

不動産売却

昨日は神奈川県某所へ。8年前に初めて購入した投資不動産を売却。まだ新しい物件ですが、保有物件の中で一番小さく、一番利回りの低いものなので、売れる時に売ってしまおうと。

人生で初めての投資した不動産であり、初めて土地から購入した物件であり、初めて新築で上物を建てた物件であり、初めてカネを持ち逃げされ、初めて裁判をし、なんとか勝訴し()、酸いも甘いも噛み分けた物件でした。投資の勉強になっただけでなく、社会の表も裏も見ることが出来ました。世の中、悪い人がたくさんいます。若いうちにこのような経験をしたことは良かったと心から思います。色んな意味で、この物件に出会っていなければ今の私はありません。

8年前、小さな一歩を踏み出したことで、これまでいくつかの不動産を購入することができました。投資も、起業も、人生を変えるにも、何事も、最初の小さな一歩を踏み出す勇気が必要だと思います。

夏季休暇 Day2

淡路島花さじき


沢木耕太郎さんの本の中に「旅をなぞってはいけない」と書かれていて、「確かにその通りだよなぁ・・・」と、同じ場所に行ってもホテル・観光先・食事処だけは毎回変えるようにしています。ただ、淡路島とグアムだけは「旅をなぞっている」。淡路島もグアムも人生で20回位は行ったかもしれません。理由は特にありません。なんとなく好き。これからも何度も来るのだろうと思います。

この2日で体重が1.5kgも増えてました。2日で元に戻します。

(写真は、あわじ花さじき

夏季休暇

淡路島


久しぶりの完全OFF。
淡路島にいます。



すごいバイタリティー

今日は、大学のゼミの同級生とランチ。

卒業してから一緒に食事するのは初めて。
(というか、大学の時に一緒に食事したことあったっけ??)

まぁ、それくらい久しぶりにゆっくりと一緒に過ごしました。
同級生との再会は、久しぶりであっても久しぶりと感じないのは不思議なものです。

昨年の恩師の退職記念パーティーで再会し、すごいニッチなところで頑張っているのは知っていたのですが、そんなニッチなところを攻めている経緯やら、これからの夢やら志やらをじっくりと聞くと、彼女の異次元のバイタリティーにただただ関心させられました。

「世の中を変えるって、こういうことやな」と。

すごいことを考えているし、すごい決意をしているし、すごい行動しているし、すごい勉強している。

「へ〜」とか、「ほ〜」とかいうコトバしか出てきません。

私にはもはやそのようなバイタリティーはありませんが、同級生として、同業者として、応援してます。


広島にいます

広島カープ


広島へ。

仕事の関係で広島県下の某警察署に行ったのですが、警察署内もカープ一色でした。

明日にもマジック点灯と言われていますね。

阪神は、中継ぎ投手は良いのに、打線がねぇ。。。

誕生日

170722


本日は誕生日。

昨年の誕生日は西表島でぼんやり過ごしましたが、
今年の誕生日は、終日セミナー受講でした。明後日まで3日連続です。

たくさんのお祝い&メッセージを受け取りました。
どうもありがとうございました。

残りの人生も楽しみます!
No Fun, No Life !!

朋あり遠方より来る、また楽しからずや

The Clapham Inn


今日は、あずさ監査法人(東京)の後輩が、遠路はるばる私の自宅の近くまで、退職・転職の報告に来てくれました。私のことを(勝手に)師匠・メンターと言ってくれている何人かのうちの一人です。

高い志をもって新たな道に進もうとしていることが十分に伝わってきました。夢に向かって、脇目を振らずに、一心不乱に努力して、いち早く結果を出して欲しい、ただし、生き急ぎすぎぬように。

そう思っています。

お土産ありがとう。


【関連記事】
2016/11/29 人生は誰をメンターにするかで決まる

札幌に来ました

北海道庁旧本庁舎


不動産投資ビジネスを札幌でやっていますので、毎年札幌に来ています。

今回は飛行機の関係で、前泊夕方現地入り。

すっと食べ歩き&飲み歩きでした。

ぷらぷらしている途中、赤レンガテラス前の路上でJAZZの生ライブをやっていたのですが、そこで『Once Upon A Time In The West』のJAZZヴァージョンを聴いて、深く感動しました。数時間経った今でも余韻に浸っています。



上:北海道庁旧本庁舎
下:時計台

札幌時計台

独立記念日

2005年7月4日

私が独立し、事業を開始した日です。12年が経ちました。

アメリカの独立記念日と被っているのはたまたまです。それまで働いてきた会社を6月末に辞め、翌月曜日が7月4日だった、というだけの話。

2年前、こんなことを書きました。ここでも書いた通り、独立してしばらくは波瀾万丈で、たくさんの傷を負いました。思い出したくもないくらい。

高校生の頃から経営者の本を読むのが好きで、流通革命を起こした中内功の本や、食の革命を起こした藤田田の本などは、図書館にあるものは全て読みました。特に私は兵庫県に住んでいましたから、中内功は英雄でした。その影響か、起業する時は、組織化することしか考えませんでしたし、経営とは会社を大きくし、規模の経済を追求するものだと疑いませんでした。

英雄への憧れ、大企業の猿真似、若気の至り。
そして、人生のバランスを崩しました。

人生をやり直すことができるのであれば、起業するときに、組織(コンサルティング会社)ではなく一人(個人)で起業するでしょう。しかし、人生に「if」はありません。悔やまれるけど、悔やんだところでどうなる訳でもない。

ただ、こういう若い時の経験があるから、今、バランスのとれた自由な生活が出来ているのだろうとも思います。12年前の今日、まず一歩踏み出したことで、今があるのだと思います。「だから善しとしよう」と自分に言い聞かせています。


【関連記事】
2017/6/9 長距離打者を目指すのか、短距離打者を目指すのか。
プロフィール
武田雄治



公認会計士 武田雄治


●武田公認会計士事務所 代表
●中小企業支援の「黒字社長塾」代表
●中小企業のコスト削減・業務効率化支援の「バックオフィスサービス株式会社」取締役
●海外展開・クロスボーダーM&Aの「OneAsia」アライアンスメンバー
●起業支援の「一般社団法人スタートアップエンジン」理事



■武田雄治本人によるコンサルティング、セミナー、執筆、取材等のご依頼は、武田公認会計士事務所のホームページよりお願いします。
■業者様からの営業はお断りしております
■ブログのコメント欄に、コンサルティング等のご依頼や、個別案件についてのご質問・お問い合わせ等を書かれても、回答出来ませんのでご了承ください。




武田公認会計士事務所



黒字社長塾





バックオフィスサービス株式会社



One Asia


コンサルティングのご紹介
「経理を変えれば会社は変わる!」の信念のもと、「真の経理部」を作るお手伝いしています。

すべてのコンサルティングを武田本人が行います。

決算早期化・効率化・標準化・仕組化、業務改善、経営管理向上、IFRS導入など、経理に関することは何でもご相談下さい。


●決算資料を見直すだけで決算早期化を実現させます!

●連結決算の「エクセル化」を支援します!



お問い合わせは、武田公認会計士事務所のホームページよりお願いします。

もう一つのブログ
武田雄治 CFOのための最新情報ブログ
記事検索
Archives
『真の経理部』を作るためのノウハウ公開!
決算早期化の実務マニュアル第2版


決算早期化の原理原則!
決算早期化が実現する7つの原則


IFRSプロジェクトの進め方
IFRS実務

公認会計士の仕事
公認会計士の仕事














理詰めで黒字にする!
1年で売上が急上昇する黒字シート


1年で会社を黒字にする方法
1年で黒字化を目指す!
あなたの会社を1年間で黒字化します
























DVD発売中!
Twitter
Twitterボタン
武田雄治出版物
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ