公認会計士武田雄治のブログ

公認会計士武田雄治のもう1つのブログです。

わたくしごと

さようなら。

自宅

先々月、約8年住んだ自宅が売れた(この時点では口約束状態)。
先月、売買契約を交わした(この時点では手付金を受領した状態)。
で、明日(4/14)が決済日(この時点で引渡完了)。

明日、決済をして、鍵を引き渡し、所有権も移転する。

色々と事情があり、電気ガス水道などは今日まで使っていたので、今日、ガス閉栓の立ち合いのために元自宅を訪れた。そんなことのためになぜ立ち合いが必要なのか…と解せないのだが。引越した日以来、5週間ぶりの「帰宅」。

そして、今日が本当のお別れの日。


-----

自宅

5週間ぶりに訪れると、桜は散っていたが、芝生は青くなり、樹々も緑になり、花も咲いていた。ここに住んでいた時は、そうやって四季折々の景色を眺めていた。



自宅

春の訪れ。


-----


バッドの木

この家を買った約8年前、荒れ果てていた庭をキレイにしてもらうために、庭師さんに来てもらった。その時、1本の木の苗をプレゼントしてくれた。

野球をやっていた当時6歳の息子に、「バットの木」というのをくれたのだ。この木から木製バットが作れるんだぞ、この木が大きくなるまで野球頑張れよ、と。


バッドの木2

息子と一緒に、苗を植えた。



自宅

8年経って、木は3メートルを超える高さになった。

息子もデカくなった。が、声変わりした頃から、目線も合わさないわ、会話もしてこないわ、野球をやってるのかどうかも分からない。プロ野球選手になって欲しいと、甲子園に連れて行ったり、バッティングセンターに連れて行ったりしたことが懐かしい。人生は思い通りにならないものだと分かってはいるが、儚いもんだ。

-----


庭_上空から

そういえば、息子とキャッチボールがしたいと思って、この家を買ったんだったな。夢の一つは叶ったから、それで良しとしよう。

もうこんなデカイ家に住むことも、所有することもないだろう。未練も執着もない。新しいものをつかむために、すべてを手放す。


-----


自宅

YouTubeで「終わりの会」を収録していた自室とも、お別れ。
この部屋から、色んなものが誕生したぞ。

また新しい場所から、新しいものを生み出していくけどね。


-----


自宅


明日、ここに新しい表札が入る。
次のオーナーさんに、この家を楽しんで欲しい。
ホントに良い家だと思うので。



戸締まりをして、山を下った。
もうここに来ることはないだろうな。


ありがとう。
さようなら。

Hasta la vista.


Instagram に載った

先日、我が家にコーヒーテーブルが届いたと書いたが、これを見たアンティーク家具屋さんから「Instagramに載せてもいいですか!?」と連絡が来た。

もち、快諾。

そしたら、どーん。


Instagram_kitanoisuto


一応フォローしておくと、「T先生」とか「ビジネス界では著名な〜」とか書かれているが、もちろん、私が言った訳ではない。

この家具を買いに行った時に、同行してくれた秘書ちゃんが店内で「先生!先生!」と言うもんだから、店の人が「いったい何されてる方ですか・・・?」となり、私は「YouTuberです」とジョークでかわしたのだが、秘書ちゃんが「著名な公認会計士の先生なんです」みたいな説明をしたんだと思う。多分。知らんけど。

お気に入りの店なので、Instagramの@kitanoisuto_furniture をフォローしてあげてください。


------

なお、この写真には映ってないが、ダイニングテーブルも買い替え、いかにも仕事部屋という雰囲気を壊し、カフェっぽく変えた。あとラグを買えば完了。来週、「ラグ展」なるものに行ってくるが、良い出会いがあるといいなぁ。

お別れ会

平松一夫先生_お別れ会


雨の降る日曜日の午後、母校へ。

恩師 平松一夫先生のお別れの会


平松一夫先生_お別れ会


知識ではなく、多くのインスピレーションを与えてくれた、素晴らしい教育者でした。


平松一夫先生_お別れ会


R.I.P.

大阪オフィス退去

GVH

自宅売却、フェラーリ売却、東京オフィス退去、沖縄オフィス開設・・・という人生改造計画の最終フェーズとして、大阪オフィスを退去した。

「GVH#5(ジー・ブイ・エイチ・ファイブ)」という関西では有名なスタートアップを支援するワークプレイスに、6年前から「サポーター」として入居させて頂いていたが、そろそろ私も次のスタートアップに向けて旅立つ。

愛着はあるが、執着はなし。
手放さなければ、新たなものはつかめない。


GVH


GHV#5のオーナーである阪急電鉄蠅粒様には、非常に良くして頂いて、ホントに感謝しかない。関西でシェアオフィスがほとんどない時期に梅田駅前にガツーンとシェアオフィスを開設し、ベンチャー企業がほとんど育たない場所でスタートアップを応援するという事業を(電鉄会社が)始めるというのは、めちゃくちゃ大変なプロジェクトだったと思う。そこに私をサポーターとして迎え入れてくれて一緒にビジネスができたことは幸運と良縁だったと思う。良い環境の中で私も成長させてもらった。

生まれてこのかた阪急電鉄沿線に住んできた人間なので、これからも阪急阪神グループ、関西のインキュベーション&IPOに貢献すべく、やれることをコツコツやっていきたいと思う。

人生はChallenge & Contribution。
新たな挑戦と貢献は続く。

久しぶりに大学で教えることになった

鮨はや田


「フェラーリ会計士」から「FIRE会計士」にニックネームを変えて何か新しいことをやろうかと思っていたら、いろんなものを引き寄せるものだ。

来年度、久しぶりに某大学で監査論の授業を持つことになった。
後期授業なので、働くのは9月からになるけど。

FIREじゃなくなった…。

引き受ける限りは妥協はしない。

恩師平松一夫教授は、「教育とは、知識を与えるのではなく、インスピレーションを与えること」だと何度も言ってくれた。非常勤講師といえど、教育者である限り、知識よりもインスピレーションを与えたいと思う。

1人でも多くの公認会計士を誕生させたい。

-----

 次回のYouTune Liveは、3月26日)20:00〜 開催予定です。

今週金曜日の開催です。
今回は真理子さんがゲスト出演してくれるかも。

テーマは『本屋さんの魅力』

本が好きな方からのリクエストにより。

本屋さんといえば京都ですよね〜。そんな話になるのかしら。

ご質問等お待ちしております!


20210326_live_s



(※ 写真は本文とは関係ない。新居の前にある寿司屋が美味すぎて唸った。)

お祝い

会計が分からんで経営ができるか

某社のオンラインセミナーで3時間ほど登壇した。
我ながらよく喋った。シャイなのに。


-----

今日も、平松ゼミの先輩(左)と同期(真ん中)との定期的な集い。

同期の彼女が、博士論文をパスして、念願の博士になった。ホントによく頑張った! おめでとう!関学の教授になって私を引き抜いてくれ!

ということで、今日はそのお祝いで、いつもの店で、いつもの食事と、いつものワインを嗜んだ。お祝いなのに彼女が払ってくれたのは何故? まぁいいか。

お祝い


-----

かなり酔ったが、頭は冴えていたので「終わりの会」を収録してみたが、友達から「真面目な話をする時は赤い顔じゃない時にしろ」と忠告を受けた。

承知しました。。。

-----

ゼミOB、及び、母校出身の皆様
平松一夫理事長 「お別れの会」が3月28日(日)に開催されます。
詳しくはこちら
正装でなくても良いとのことです。

遅れてきた雛まつり

引っ越ししてから、あっという間に4日が経った。

ブログやYouTubeの更新を楽しみにしてるという声があったが、バタバタしすぎて更新できなかった。引っ越しには慣れてるつもりだったが、普段使わない筋肉や脳ミソや時間を使うので、疲労と睡魔が激しかった。

そろそろ通常モードに戻していこうと思う。これまでとは異なる出版やセミナーを考えている。


-----


売買契約書


今日は自宅の売買契約の日だった。遂に自宅も手放すことになった。

買主さんと二度目の対面だが、もう何度も会っているような気がするのはなぜだろうか。「武田さんの人柄に惚れて購入を決めた」と言ってくれた。私も、この買主さんに買って欲しいと思ってた。

奥様も「引っ越しをワクワクしている」と言ってくれた。奥様も喜んで頂けているのは、とても嬉しい。

古い家だが、それなりの想いと時間とお金をかけてバリューアップしてきた愛する家なので、引き続き、同じ想いを込めて使って欲しいなぁ〜と思う。

各部屋から眺められる四季折々の景色も楽しんで欲しいし、薪割りやBBQなども楽しん欲しいし、自宅や庭のバリューアップも楽しんで欲しい。大阪市内から数十分、軽井沢みたいな場所だけど雪はほとんど積もらない。家の周辺には森林公園もあれば、植物園もあれば、登山道もある。日本三名泉もある。こんな環境は余りないと思う。家の外も満喫して欲しいなぁ〜と思う。


-----


onigiri


売契後、秘書の旦那さんが経営している居酒屋へ行った。秘書も女将として手伝っている。私の秘書業務がヒマすぎるので・・・。

米が食べたくなったら、女将がおにぎりを握ってくれる(メニューにはないけど)。

今日のテーマは「遅れてきた雛まつり」・・・らしい。

ほっこりするわ。


-----

次回のYouTune Liveは、3月26日)20:00〜 開催予定です。

次回は金曜日の開催です。

テーマは未だ決めてません。リクエストがあれば連絡下さい。



Finally !!

引っ越し


令和3年3月3日。

ついに、というか、やっと、というか
引っ越しの日がやってきた。


引っ越し


色んな人から、夢のマイホームを手放すことに対して「寂しくないのか?」「未練はないのか?」とか言われるが、それは全くない。自分でも感情を司る神経の一部が欠けているのかと思う時がある。


引っ越し


確かに、大きな庭のある豪邸に住むことや、フェラーリに乗ることは、長年の夢だった。手に入れるまでは圧倒的な行動力で駆け抜けたし、契約した時の興奮は今でも思い出す。

しかし、手に入れると、夢は既に「過去」のものになる。そこに執着はない。いずれ手放さなければ新しいものは掴めないので、寂しさも未練もない。

それより「未来」を変えていきたい。次の新たな夢に向かって。



引っ越し


あらゆるものを手放しているのには理由がある。

先日のYouTubeでも述べたが、いま、時代の節目を感じている。人新世の時代、風の時代がやってきて、資本主義が終焉をむかえたような気がする。脱成長、脱炭素、サスティナブル、スローダウン、シェア、共存といったコトバがキーワードになっているが、このタイミングでコロナが来て、ライフスタイルも働き方も変化したことが必然に思えてならない。これまでの歴史が(ざっくりと)古代、中世、近代と大きく区分されてきたが、もう近代が終わり、その先に突入したんではないだろうかと思うこともある。

将来のことは予測不能だが、大きな境目にいるような気がするので、所有しているものを一旦手放して、投資しているものを一旦換金して、カネも環境も仕事も人間関係もポートフォリオを変えた。

しばらく状況を見極めながら、身軽に生きていく。
しゃがみ込んでおいて、チャンスが来たら一気に飛び上がり、再び大気圏を突き抜ける。


-----

秘書夫婦は、今日も引越先まで手伝いに来てくれた。

3日連続でどこまでも働いてくれた。

お陰で、初日からダンボールがほぼ消え、フツーに住める状態になった。感情を司る神経の一部が欠けているが、この2人には最大の感謝を伝えたい。ホンマありがとう。

これからも一緒に、夢に生きよう!


引っ越し

ラストデイ

引越


2021 ひっこし

今日も秘書夫婦が手伝いをしに来てくれ、箱詰めと掃除が終わった。

感謝しかない。



引越


神降臨

引っ越し

さて、そろそろ引っ越しの準備をしないといけないのだが、この数週間の断捨離・掃除に疲れ果ててしまった。どれだけ長時間仕事をしても、どれだけヘビーな筋トレをしても、こんなに疲労が溜まることはない、というくらいに疲労が溜まってきた。

そしたら、秘書夫婦が仕事を3日も休んで、引っ越しの手伝いに来てくれた。
神様、仏様、稲尾様。


引っ越し

一気に箱詰めと、掃除をしてくれた。あらゆるものが加速した。
ここに引っ越ししてきてから磨いたことがないようなところまで磨き上げてくれた。
「楽しい」「楽しい」と言いながら(笑)

何事も楽しまないとね。
元気をもらった。

次住まれる方に気持ちよく入居して欲しいので、明日も磨き上げる。
最後まで「そ・わ・か」の実践。



引っ越し

3時のおやつにARROW TREEの あまおうタルト。
一切れ1000円を超えるケーキをはじめて食べたが、これはめちゃくちゃ美味い。日村さんなら跳び上がるんだろうなぁ。感受性と表現力が豊かな人に憧れる。
元気をもらった。

さて、あと少し楽しむか。

武田雄治のYouTube
youtube_黒字社長塾
経理アウトソーシング
経理アウトソーシング
「経理」の本分とは?
経理の本分_カバー帯
プロフィール
公認会計士 武田雄治


●武田公認会計士事務所 代表

side_banner01-テキスト無


■武田雄治本人によるコンサルティング、セミナー、執筆、取材等のご依頼は、武田公認会計士事務所のホームページよりお願いします。
■業者様からの営業はお断りしております
■ブログのコメント欄に、コンサルティング等のご依頼や、個別案件についてのご質問・お問い合わせ等を書かれても、回答出来ませんのでご了承ください。

もう一つのブログ
武田雄治 CFOのための最新情報ブログ
コンサルティングのご紹介
「経理を変えれば会社は変わる!」の信念のもと、「真の経理部」を作るお手伝いしています。

すべてのコンサルティングを武田本人が行います。

決算早期化・効率化・標準化・仕組化、業務改善、経営管理向上、IFRS導入など、経理に関することは何でもご相談下さい。


●決算資料を見直すだけで決算早期化を実現させます!

●連結決算の「エクセル化」を支援します!



お問い合わせは、武田公認会計士事務所のホームページよりお願いします。

記事検索
Archives
『真の経理部』を作るためのノウハウ公開!
決算早期化の実務マニュアル第2版


決算早期化の原理原則!
決算早期化が実現する7つの原則


IFRSプロジェクトの進め方
IFRS実務

公認会計士の仕事
公認会計士の仕事














QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ