公認会計士武田雄治のブログ

公認会計士武田雄治のもう1つのブログです。

活動報告

これは嬉しい

旬刊経理情報


『旬刊経理情報』(11/10号)に私の名前が!

こういう取り上げられ方は嬉しいものです。

9月最後のセミナー

決算早期化セミナー


昨日は、「勘定奉行」のOBC(オービックビジネスコンサルタント)様と、「連結大王」のビジネストラスト様共催による決算早期化セミナー(in 大阪)でした。

私のブログを見て来られたという方や、数年ぶりにお会いできた方もおられ、非常に嬉しい1日でした。

今回のセミナーもご来場者が多くて、ほとんど名刺交換も出来ておりませんので、ご来場者の皆様は是非ともご感想なり、ご意見なりをセミナー資料に記載のメルアド宛にメールして頂ければ幸いです。



上場企業の決算期は3月期、12月期が多いため、いつも「3の倍数」の月(3月、6月、9月、12月)はセミナー依頼が集中します。9月は決算早期化だけで7本ありました。セミナーアンケートは全て拝読しておりますし、有料セミナーで受講者に出している宿題のチェックも全て行ってます。コンサル依頼も「3の倍数」の月に集中します。営業活動も「3の倍数」の月に集中します。クライアントへの納品物も「3の倍数」の月に集中します。今月は(まだ後3日ありますが)ぶっ倒れそうでした。

ご依頼頂けることは、ただただ感謝しかありませんが、今月はちょっとやり過ぎ感が満開。
10月は上場企業の決算繁忙期でセミナーもコンサルもペースダウンしますので、ちょっとのんびりしつつ、ビルドアップしたいと思っております。

OBC様主催 決算早期化セミナーへのご来場ありがとうございました。

決算早期化セミナー


「勘定奉行」のOBC(オービックビジネスコンサルタント)様と、「連結大王」のビジネストラスト様共催による決算早期化セミナーがはじました。

東京からはじまり、大阪埼玉と続きます。

今回の東京のセミナーもご来場者が多くて、ほとんど名刺交換も出来ておりませんので、ご来場者の皆様は是非ともご感想なり、ご意見なりをセミナー資料に記載のメルアド宛にメールして頂ければ幸いです。

大阪にいます

決算早期化セミナー


TKC様主催の決算早期化セミナー、名古屋東京と続き、フィナーレは大阪。

今回も素敵な会場でした。

3会場で総勢約500〜600名の方にご来場頂きましたのではないかと思います。ご来場頂きました皆様、TKCの関係者の皆様に感謝申し上げます。今回はご来場者が多すぎて、ほとんど名刺交換も出来ておりませんので、ご来場者の皆様は是非ともご感想なり、ご意見なりをメールして頂ければ幸いです。

今日もセミナー終了後は脱力でぶっ倒れそうでした。週末はゆっくり休みます・・・。



セミナーアンケートより。
●久々に良いセミナーだった。
●久しぶりに引き込まれるセミナーでした。
●決算早期化へのアツイ想いの伝わる講義でした。
●素晴らしい内容。
●とても有益な時間でした。早速実践してまいります。
●発言の全てに納得でした。
●決算早期化に向けて、やるべきことが明確になりました。
●決算早期化の手順が見えました。
●決算早期化に行き詰まっていたが、前進できる道が見えた。
●これまで「なんとなく」早期化を目指してましたが、具体的に何をすべきかが分かり、大変参考になりました。
●意識変革を迫られる内容でした。
●直ぐに実践出来る内容ばかりで、非常に参考になりました。

●「4月1日からが決算ではない」というのが心に響いた。
●今後の「経理部の在り方」が参考になった。
●決算の標準化するきっかけとなった。
●身近な所に改善できることが多いことに気付きました。
●弊社もまだまだ粗削りな点がある事に気付きました。明日から改善していきます。
●他社事例を聞く中で、自社の状況・問題点が分かりました。

●「決算資料の見直し」でそこまで決算早期化が出来るとは驚きでした。
●「決算資料の見直し」という発想の転換には感心しましたし、誰でもできる手法にとても魅力を感じました。
●業務の標準化に取り組んでいる所だったが、資料の標準化も重要であると感じた。
●資料の標準化、監査の受け入れ方の話はとても参考になった。
●共有フォルダの整理から取り組んでいきたいと思います。

●弊社はまさに「縦割り」、「属人化」です。会社に持ち帰り問題提起したいと思います。
●「森を見る視点」が抜けていたことに気付かされました。
●「決算マクドナルド化」を目指します。
●武田先生にご来社頂きたいと思いました (←是非ご連絡下さい!)




▼現在空席のあるセミナーは以下のとおりです。
OBC様・ビジネストラスト様共催 決算早期化セミナー(無料、9月27日(火)大阪)
OBC様・ビジネストラスト様共催 決算早期化セミナー(無料、11月17日(木)大宮)
日本経営協会主催 決算早期化セミナー(有料、11月11日(金)東京)

脱力

3の倍数の月はセミナーが続きます。

今日は、プロネクサス様主催の決算早期化セミナー。

14回目の開催(=13回目のアンコール開催)でした。

1回目の開催が2010年ですから、7年連続で開催させて頂いています。

プロネクサス様も営利の為にやっていますので、セミナー来場者数が一定以上でなければ、また、アンケートの評価が一定以上でなければアンコール開催はないはずです。13回もアンコール開催して頂けるというのは、ホントに有り難いことです。既に16回目の開催まで決まってます。

セミナーの依頼を引き受けるということは、ステージの真ん中に立つということであり、ある意味、エンターテイナーに成り切らなければならないと思っています。それができないなら、私はセミナー講師は引き受けません。やる限りはホンキ。ぶっ倒れそうになることもあります。

今日は燃え尽きました・・・


虎ノ門ヒルズ

image


今日も、TKC様主催の決算早期化セミナーに登壇させて頂きました。

今日は、虎ノ門ヒルズ。

上場企業の方を中心に400名近くの方に参加して頂きました。経理部が最も忙しい月初のこの時期に、これだけの人にご参加頂き、ホントに感謝しております。

素晴らしい会場と、多くの来場者を前に、いつもより若干テンション上がりました。

同行スタッフから、「いつもよりドSでしたね」と言われました・・・。すみません。自覚がありません。

来場者の一人から、「やっと”生武田”に会えました〜」と話しかけてくれましたが、こういうのは何気に嬉しいものです。



来週は大阪へ行きます。

現在空席のあるセミナーは以下のとおりです。
プロネクサス様主催 決算早期化セミナー(有料、4時間、9月7日(水)東京)
TKC様主催 決算早期化セミナー(無料、9月9日(金)大阪)
OBC様・ビジネストラスト様共催 決算早期化セミナー(無料、9月27日(火)大阪)

社会人になって1番のセミナー

今日は、日本経営協会さん(大阪)で決算早期化セミナーの講師をさせて頂きました。

前回は5時間のセミナーだったのですが、セミナーのアンケートを拝見すると、「あっという間でした」、「もう少し時間が長くても良いかも」というコメントがありましたので、今回は6時間に伸ばしての開催。

それでも、あっという間でした。

今回もすべてのアンケートを拝見しましたが、悪い評価はなく、非常に高い評価を頂き、ほっとしてます。

中には、
 「社会人になって受講したセミナーで1番良かった」
 「武田先生のブレない想いに深く感銘を受けた」

といったコメントを書いて下さっている方もいて、これはとても嬉しかったです。ありがとうございました!

9月もいくつかのセミナーに登壇します。楽しみです。


富士通株式会社様のサイトにおいてコラム連載中

富士通株式会社様のサイトにおいて、『IFRS実務の最前線』というコラムを連載させて頂いておりますが、第2回コラム 『IFRSの有価証券報告書が作成できないのには理由がある』がアップされましたので、是非ご覧ください。

フォーカスすべきは「開示」だそ、という話です。


▼第2回 IFRSの有価証券報告書が作成できないのには理由がある
IFRSの有報が作成できないのには理由がある

名古屋にいます

TKC 決算早期化セミナー


今日は、TKC様主催の決算早期化セミナーに登壇させて頂きました。

終わったから言いますが・・・、先週末に熱中症になったらしく、体調管理は万全を期している私も今回ばかりは異常を察知し、2年ぶりに病院に行きました。今日は「病み上がり」ならぬ「熱中症上がり」の若干のぼせた状況での登壇ではありました。まぁ、登壇すれば関係ありませんけど。

TKC様主催のセミナーは、いつも会場が良いので、非常に喋っていて気持ちが良いです。来週は初の虎ノ門ヒルズ登壇です!


アジアのマーケットは想像をはるかに超えていた!

アジアのマーケットは想像をはるかに超えていた


今日は姫路へ。

姫路商工会議所主催の『アジアのマーケットは想像をはるかに超えていた!』というイベントのパネルディスカッションに登壇させて頂きました。

人生、何が起こるか分からんものです。

この1年で体型が変ったので写真を撮り直そうと思い、知人の紹介で、姫路のismというフォトスタジオに行ったのが2ヶ月前のこと。

そこで、ismの代表者である石田さんから直接写真を撮ってもらうことに。

なお、紹介してくれた知人によると、石田さんの予約が簡単に取れたのは奇跡とのこと。相当運が良かったようです。

写真撮影は何ショットも撮りますので、意外と時間がかかります。

その間、石田さんは、私の笑顔を引き出すために、あれこれと話を振ってくれます。

 石 「海外でも仕事されているんですか?」

 武 「先週バンコクに行ってきましてね・・・」

 石 「えっ、ホントですか? 私も来週バンコクに行くんです・・・」


みたいな会話になり、そのうち撮影を忘れるほどに会話に夢中になり、結局スタジオに2時間位いたでしょうか。

石田さんは姫路商工会議所の委員長を兼務されており、「今日の話を商工会のメンバーにも伝えて下さい!!」とお願いされまして、今日、そのイベントのパネルディスカッションに登壇させて頂くことになりました。

ディスカッションの内容は、また気が向いたら書きますが、これまで数年間に東南アジア各国に行って思うことを述べさせて頂きました。

人生3回目の姫路で、アウェイ感全開でしたが、旧友が来てくれたり、別のセミナーでお会いしたことがある方と再会したりと、ここでも嬉しい出会いがありました。

ホントに人生は何が起こるか分からんものです。

運命的な出会いは、目の前のレンズの向こうに広がってるのかもしれませんね。

プロフィール
武田雄治



公認会計士 武田雄治


●武田公認会計士事務所 代表
●中小企業支援の「黒字社長塾」代表
●中小企業のコスト削減・業務効率化支援の「バックオフィスサービス株式会社」取締役
●海外展開・クロスボーダーM&Aの「OneAsia」アライアンスメンバー
●起業支援の「一般社団法人スタートアップエンジン」理事



■武田雄治本人によるコンサルティング、セミナー、執筆、取材等のご依頼は、武田公認会計士事務所のホームページよりお願いします。
■業者様からの営業はお断りしております
■ブログのコメント欄に、コンサルティング等のご依頼や、個別案件についてのご質問・お問い合わせ等を書かれても、回答出来ませんのでご了承ください。




武田公認会計士事務所



黒字社長塾





バックオフィスサービス株式会社



One Asia


もう一つのブログ
武田雄治 CFOのための最新情報ブログ
セミナー開催情報
【上場企業向けセミナー】

■プロネクサス主催
 (3月22日(水) @東京)
『決算早期化(30 日開示)を達成する決算実務』

■プロネクサス主催
 (5月25日(水) @東京)
『先行事例から学ぶIFRS導入プロジェクトの実務』
(近日募集開始予定)

■日本経営協会主催
 (7月開催予定@東京)
 (8月開催予定@大阪)


●満員御礼のセミナー、公募していないセミナーは掲載しておりません。
●武田雄治へのセミナー・講演・研修の依頼は、武田公認会計士事務所HPよりお願いします。
コンサルティングのご紹介
「経理を変えれば会社は変わる!」の信念のもと、「真の経理部」を作るお手伝いしています。

すべてのコンサルティングを武田本人が行います。

決算早期化・効率化・標準化・仕組化、業務改善、経営管理向上、IFRS導入など、経理に関することは何でもご相談下さい。


●決算資料を見直すだけで決算早期化を実現させます!

●連結決算の「エクセル化」を支援します!



お問い合わせは、武田公認会計士事務所のホームページよりお願いします。

記事検索
Archives
『真の経理部』を作るためのノウハウ公開!
決算早期化の実務マニュアル第2版


決算早期化の原理原則!
決算早期化が実現する7つの原則


IFRSプロジェクトの進め方
IFRS実務

公認会計士の仕事
公認会計士の仕事














理詰めで黒字にする!
1年で売上が急上昇する黒字シート


1年で会社を黒字にする方法
1年で黒字化を目指す!
あなたの会社を1年間で黒字化します
























DVD発売中!
Twitter
Twitterボタン
武田雄治出版物
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ