公認会計士武田雄治のブログ

公認会計士武田雄治のもう1つのブログです。

活動報告

出版記念セミナー

中央経済社

神保町の中央経済社へ。
これまで上梓した14冊の本のうち、12冊を担当して頂いている編集長に会いに行った。zoomでの打ち合わせでもいいと言われたが、私はzoomが大嫌いなので、会いに行った。編集長も、「このご時世、会いに来てくれる人はほとんどいないので、とても嬉しい」と言ってくれた。コロナが広まってから1年以上会えなかったので、私も嬉しかった。私にとっては親父みたいな存在。なんやかんやで2時間位話しこんだ。またお世話になることになった。14冊目で出し切ったと思ったが、15冊目はこれまでとは違う棚に並ぶ本を書こうと思う。またしばし引きこもることになりそう。

-----

午後は、その中央経済社から上梓した『決算・監査コスト最適化マニュアル』の出版企画記念オンラインセミナー。

セミナーってことで、髭を剃り、久しぶりにヘアワックスなんぞ付けて臨んだが、セミナー開始直前にカメラが潰れ、音声とパワポだけのセミナーになってしまった。。。

そんなことある!?!?


コリージアインターナショナル



オンラインセミナーはトラブルがツキモノなので、仕方ない。無事に開催でき、無事に終了できて良かった。我ながら良いセミナーだった。

共著者の浅野雅文会計士と打ち上げ。
KPMG時代の同期でもあり、戦友でもある。20年経ってもこうやって飲めるのが幸せだとしみじみ。楽しかった。


コリージアインターナショナル


3ヶ月ぶりの東京

決算監査最適化セミナー


新刊書の出版記念セミナー(オンラインセミナー)の収録で東京へ。

随分と久しぶりに東京に来た気がする。ノート(日記)を見返すと3ヶ月ぶりだった。そして今年3度目だった。自分でもびっくり。

東京・大阪間を、盆と正月以外の年50週・50往復する生活を10年以上続けていた私が、今年は半年で3回しか東京に来てないのか。2020年を境に何もかもが変わった。もう元に戻ることもあるまい。


------

出版記念セミナーの内容などについては、もう一つのブログで近いうちに述べるとするが、かなり濃いセミナーになったと思うし、類のない内容だったのではないかと思う。上場企業の多くが3月決算であり、その多くが6月に株主総会を開催する。その準備に忙殺される時期とあり、「受講したかったが、受講できない…」という声が多かった。セミナー開催日をいつにするかは本当に難しい。

そう思って、出版記念セミナーは2回開催とし、次回は6月29日(火)に開催するのだが、その日はなんと株主総会の開催集中日だということを後で知る…。おいおい…。急遽、お申込み頂いた方は一定期間はアーカイブでの視聴が可能になるようにしたが、7月になると第1四半期決算…。申込みは増えるのだろうか。僅かな不安。


-----

セミナー後は、共著者の浅野先生を含め、会計士仲間と食事。
今回の仲間との食事も何ヶ月ぶりだろうか。
コロナと緊急事態宣言は、多くの仲間との食事の機会も奪われてしまった。

やはり、コミュニケーションは、向き合って、食事しながら、飲みながら、やるべきものだと私は思う。オンラインでのやり取りは、コミュニケーションじゃないと思うし、そんなもので相手を理解することなんてできないと思う。だから、昨日も書いたが、私はzoom飲み会は絶対にやらない。でも、会いたい人がいたら、地球上のどこにでも飛んでいく。そこだけは、アフターコロナも変わらないと思う。

早く外でお酒が飲め、自由に海外に行けるようになればいいが。


archan

今日もモンブラン

中島大祥堂

今日もモンブラン。

モンブランといえば、「中島大祥堂」
「中島大祥堂」といえば、モンブラン。

中島大祥堂のサイト、ヤバイやろ。


----

さて、今日は月に一度のYouTube Live
アーカイブをしばらく残しておきますので、興味ある方はご覧ください。

最後までご覧頂けた方は、是非「いいね」ボタンを教えて下さい。
あと、「チャンネル登録」もお願いします!




今回は、YouTube Liveの前に、公認会計士松岡由起子さんとの対談の収録をしたので、そのままLiveにも出演してくれました。松岡由起子さんとの対談動画は6月にアップします。

今回のLiveは『明るい人生相談 第3弾 アフターコロナ編』というテーマでお送りしましたが、ある視聴者の方からLive中に「このコロナ禍を最大限にポジティブに捉えるとしたら何でしょうか?」という質問を頂きました。Live中にも回答しているのですが、私はあらゆることにポジティブに捉えています。色々と不条理なこともありますが、世の中は常に思い通りにはならないものです。ただ、いまの時代の節目は、あらゆる面でチャンスと捉えられることもできるのではないでしょうか。


-----

次回のYouTube Liveは、

6月26日(土)20:00〜

次回は、私のビジネスパートナー、明けちゃんが初出演してくれます!

オンラインセミナーの収録

日本監査役協会


今日は日本監査役協会(関西支部)でオンラインセミナーの収録だった。

今日も喋り倒してきた。日本全国の監査役等の皆様に「経理の本分」を知って頂き、新しい視点で監査をし、監査の品質向上に役立てて欲しい。申込・オンライン配信はGW明けだと思う。

-----

意外なことに、日本監査役協会のセミナーに登壇するのは初めてのこと。

2月下旬に東京在住の会計士の友達が、「紹介したい人がいる。いまから大阪に行くから飲みに行こう!」と誘ってくれ、指定された「鶴橋風月」に行ったら、日本監査役協会の方がおられた・・・という経緯。

まさか直ぐにセミナーの企画をまとめてくれ、登壇することになるとは思わなかったが、人の縁とは妙なものだ。

ちなみに、「鶴橋風月」は私が一番好きなお好み焼き屋で、いつもここでモダン焼(風月デラックス+ねぎかけのトッピング)を食べる。焼き上がりを待つ間に、とん平焼きと生ビール。もう20年以上の定番。

-----

2daysセミナー、YouTube Liveと続いて、さすがに疲労が蓄積してきたので、飲みに行きたい気分であったが、昨日から緊急事態宣言が発令され、酒類を提供する店が開いていない。商業施設も閉まっている。紀伊國屋書店まで閉まっている。意味不明。辟易する。

今日の産経新聞のこの記事、賛否はあろうが、よく言ってくれたと思う。

明石市長
明石市長

権力者が科学的根拠もないことを好き勝手言っている。こんなものは暴挙だ。これに対して、「仕方ない」と流すのは思考停止であり、奴隷である。宝島社が年初に『君たちは腹が立たないのか』というセンセーショナルな全面広告を出していたが、ここにも書かれているように、理不尽にはきちんと怒り、不条理には声をあげるべきだ。いきすぎた忍耐は、美徳でもなんでもない。正しく怒ろう日本人。

たこパ、からのYouTube Liveの日

今日は、初の自宅からのYouTube Live

夕方、YouTubeのスタッフがウチに来てくれた。

引越祝い&YouTube Live1周年記念のたこ焼きパーティー!



たこ焼きパーティー



関西でホットプレートを買うと、たこ焼き器が付いてくる(と言われている)。

我が家のホットプレートにも、ご多分に漏れず、たこ焼き器が付いている。

それを初めて使って、たこ焼きを100個作った。



たこ焼きパーティー


美味しかった。

YouTube Liveの前からかなり酔った。


------


さて、そのYouTube Live

今回は、ディレクターのニャンさんからのリクエストにより『人生の楽しみ方』というテーマで喋ることになった。アーカイブはこちら

今回も話が脱線し、事前に頂いた質問の多くに回答できませんのでしたので、またこちらで回答させて頂きます。


▼事前質問と回答(ご質問の表現は少し変えています)
●旅行や特別なイベント以外に、毎日を楽しむ工夫はしていますか?
《回答》「工夫」はしていませんが、「毎日を楽しむ」ことを意識しています。楽しくないことはやらないことも意識しています。

●人生を楽しむために、どの程度の経済的自由と時間があればいいと思いますか?
《回答》カネがなくても時間がなくても、意識次第で人生を楽しむことはできると思います。カネと時間がなければ人生を楽しめないと思っている人は、カネと時間ができても人生を楽しめない人だと思います。

●人生を楽しむために大切にしていることはありますか?
《回答》/佑量椶魑い砲靴覆ぁ↓⊆分を大切にする、自分の時間を大切にする、こ擇靴爐海箸枕危阿靴覆ぁ↓ゥ好肇譽垢砲覆襪海箸鬚笋蕕覆ぁ↓Ε好肇譽垢砲覆訖佑班佞合わない、Э誉犬某爾澆魑瓩瓩垢ない、┫袷瓦覆訌韻魑瓩瓩覆ぁ抗わない、楽しむことを選択する

●どんな時に「人生楽しい〜!!」ってなりますか?
《回答》[垢鬚靴討い觧、▲ラブで踊ってる時、ワイワイガヤガヤと飲んでる時、た討靴ねГ半个づ召欧討觧、ケ親阿靴討い觧、自然と共存していると感じる時、未知なものを知った時、┘皀里鮟颪い討い觧、あえて何もしない時、TVでギャル曽根が大食いしているのを観ている時

●これは面白そうっと思ってやってみたら、意外とコケたっということはありましたか?
《回答》めっちゃあります。経営者にあこがれてコンサル会社を作りましたが、一人が好きだということに気付きました。。。音楽が好き過ぎて作曲を試みましたが、さっぱりセンスがありませんでした。。。吉田栄作みたいな髪型にしてみましたが、さっぱり似合いませんでした。。。


-----

私のモレスキンの最初のページには、

『楽しむことに躊躇せず、弾を撃ちまくる人生であれ!』

と書いている。


私は、楽しむことを最優先に生きていく。

死んだら後悔もできんからね。

人生、楽しんでなんぼ。

No Fun, No Life !!


2days セミナー

SBM3

私のセミナーに、高校の同級生が来てくれようとは。
しかも、サンディエゴの語学研修に行った際の同級生。

昨日、今日と2日間、大阪某所でビジネスセミナーに登壇した。
彼女は、いまは子育て中の専業主婦だが、自分の才能や特技を活かした事業をやろうかと薄っすらと考えていたのだろう。小さい子どもを預け、遠路はるばる大阪まで泊まりで来てくれた。合計16時間のセミナーの受講だけでも大変だったと思うが、ホテルに戻ってからも26時頃まで課題に向き合っていたらしい。この2日で願望がカタチになっただろうか。

セミナー後に記念撮影。ホントに記念すべき写真だ、これは。


-----

その同級生は心身ともに疲れ果てていたと思うが、セミナー終了後、私の新居にも遊びに来てくれた。旦那さん、お子さんも、自宅から300キロ離れた私の家まで、夕食とワインを持って来てくれた。

引っ越しのお祝いにと、観葉植物まで買ってきてくれた。

感謝感激、雨あられ。

自宅に緑が増えるのは嬉しい。


SBM2



セミナーでは色々な出会いがあり、それこそ人生を変えるような出会いも思い出も沢山あるが、今回の2日間もまた生涯忘れることはない思い出となった。

彼女だけでなく、今回の受講者の皆様に深く感謝して頂けたことが、最大の報酬であり、ビジネスにおける願望実現でもある。コロナにより対面のセミナーに登壇する機会が激減したが、やはり受講者と向き合いながらやるセミナーの方が楽しい。

しばらく対面セミナーの予定はないが、また落ち着いた頃にでも多くの受講者と向き合える機会があればと思う。

YouTubeデビューから1年!

2020年4月9日にYouTubeデビューして、1年が経ちました!
(第1回目の配信動画はこちら


やっと1年というか、まだ1年しか経っていなかったのかというか、よく分からない感情ですが、1年間もスタッフの皆様が手弁当で手伝ってくれたことに感謝感激雨あられです。

思えば、2020年3月25日にスタッフの皆様と飲みに行ったのが事の始まりで、その翌週に収録し、翌々週には第1回目の動画が配信されました。スタッフの皆様の行動力、スピード感は凄かったと思います。

そこから(Live以外に)約70本の動画を配信しましたが、まだ収録済・未公開のものもありますので、これからもコツコツ楽しみながらやっていきます。

そんなことを「終わりの会」で喋ってますので、お時間ある時にでもご覧頂ければと思います。





すでに「終わりの会」をご覧頂いた方から、多くのお祝いのメッセージを頂きました(海外からも!)。視聴者の皆様にも感謝です! 引き続き、よろしくお願い致します。

YouTubeの収録からのYouTube Liveの日 ー 公認会計士まりこ先生をお招きして

youtube_黒字社長塾
(※ 左:ディレクターのニャンさん、右:公認会計士まりこ先生。許可を得て掲載している。)

今日は、YouTubeの収録と、YouTube Liveの日だった。

私のYouTubeチャンネルの中に【公認会計士の仕事】というコーナーがあり、これまで公認会計士の仕事の魅力などを一人で語ってきたが、現役公認会計士をゲストに招いて対談するのも面白いのではないかと思い、第1回目のゲストに受験時代からの友達である まりこ先生(桂真理子さん)をお招きした。日本公認会計士協会で広報の仕事もされているので、第1回目のゲストとしては適任かと。

数十分の対談の予定が、まりこ先生がめちゃくちゃ喋ってくれたこともあり、2時間近く喋ったかもしれない。これから編集するので、公開までしばらくお待ち下さい。

まりこ先生、どうもありがとう!


-----

収録後、YouTube Liveを開催した。まりこ先生も参加してくれた。

今回は【本屋さんの魅力】というテーマを頂いたので、本屋さんについて3人で喋った。

少しの間、アーカイブを残しておきます。閲覧はこちら
(※ Live中に スタッフが制作してくれた私のフェラーリの動画が流れます。)


-----

【本屋さんの魅力】に関する事前質問が多かったので、Live中に全てに回答できませんでした。

Live中に回答したものも含め、事前質問と回答を、以下に列挙しておきます。


▼事前質問(ご質問の表現は少し変えています)
●紀伊国屋書店、丸善ジュンク堂、ブックファースト等、書店の特徴を教えて。
《回答》私のイメージにすぎませんが、紀伊国屋書店は何でも屋、丸善ジュンク堂書店は専門書の在庫量が豊富、ブックファーストは売れ筋中心、蔦屋書店や個性派書店は売れ筋以外、という特徴があるかと思います。

●好きな書店は?
《回答》最も通っている書店は紀伊国屋書店梅田本店です(ただ、紀伊国屋書店は店内アナウンス等がうるさすぎるので好きではない)。丸善(丸の内本店、日本橋店)も好きです。蔦屋書店、誠品書店、青山ブックセンター等も好きですが、よほど時間がある時しか行きません。
なお、amazonのサイトは毎日見ますが、本はなるべくリアル書店で購入します(理由はLiveをご覧ください)。古本は絶版本くらいしか買いません。

●大型書店、個性派のどちらが好き?
《回答》どちらも好きで、どちらも利用します。個性派書店は、天狼院書店、恵文社、ホホホ座、誠光社(いずれも京都)が好きです。本が好きな人には4店ともオススメです。書店ではありませんが温泉宿「箱根本箱」も本が好きな人にはオススメです。

●書店で回る順番はある?
《回答》あります(詳細はLiveをご覧ください)。

●書店の好きなコーナーは?
《回答》人文コーナー(特に哲学・思想コーナー)です。

●本屋にどれくらい滞在する?
《回答》数分の時もあれば、数時間の時もあります。個性派書店での滞在時間は長いかもしれません。
なお、本屋の滞在時間が長すぎて読書時間がなくなるのは本末転倒なので、「1日1店舗」と決めています。

●本の選び方は?
《回答》欲のまま。直感。
表紙・帯 →著者プロフィール →目次 →中身を数行読んで、面白そうと思ったら買います。

●1回で何冊買う?
《回答》頻繁に書店に行くので、1〜3冊だけ買うことが多いです。それ以上買いたいものが見付かったら、優先順位が低いものを別の日に買いに行きます。

●電子書籍は読む? 紙との使い分けは?
《回答》防水機能の付いた「Kindle Oasis」を愛用しています。単行本・小説はKindleで購入することが多く、それ以外は紙で購入。旅行・出張に行く時は(荷物を減らすために)Kindleだけを持っていくことが多いです。
蔵書が増えすぎて困っているので、今後はKindleでの購入が増えると思います。

●本屋に行くときは、予め買う本を決めて行く?それともぷらっと入って決める?
《回答》どちらのケースもあります。

●買うつもりで行ったのに買わなかった本は?、買うつもりなかったのに買ってしまった本は?
《回答》買うつもりでも、書店でペラペラと数行読んで面白くないと思ったら買いません。逆に、買うつもりがなかったのに、書店でペラペラと数行読んで面白かったら躊躇せずに買います。

●良い本屋、そうでない本屋はある?
《回答》書店員さんが「売りたい」と思う本を、「売りたい」という意志を込めてセールス&マーケティングをしている本屋は良い本屋だと思います。単に新刊書・ベストセラーを平積みしているだけの本屋は面白くないし、ネットに勝てないと思いますし、既に淘汰されていると思います。

●町の小さな本屋は生き残れると思う?
《回答》かなり厳しいと思います(理由はLiveをご覧ください)。

●本屋で文具とか、本以外のものをチェックする?
《回答》します。文具は本屋で購入することが多いです(詳細はLiveをご覧ください)。


▼こういう本は買ってしまう。

全国 旅をしてでも行きたい街の本屋さん
ユニットことり会
ジービー
2018-08-21




▼今回のYouTube Liveで紹介した本。

人生を狂わす名著50
三宅香帆
ライツ社
2019-01-25




------

次回のYouTube Liveは、

4月25日(日)20時〜

次回は、新居からお届けする予定です!

新居から

そろそろ通常の生活へ。

12日ぶりにジムへ行き、行きつけのスタバで本を読んで、セミナーのテキストを制作した。じっくり本を読み、じっくりPCに向かったのも久しぶり。

「新居から『終わりの会』を早く!」という声もあったので、ようやく撮ってみた。
まだ本棚の整理が出来ていないので、グチャグチャだけど。


▼閲覧は、画像をクリックしてください。
自宅引っ越し


-----

引越前に収録した「書籍紹介シリーズ」も編集が完了してアップしました。
平松ゼミ&KPMGの後輩、吉田さんの書籍、超オススメです。


▼閲覧は、画像をクリックしてください。
武田雄治の書籍紹介010_s



-----

 次回のYouTune Liveは、3月26日)20:00〜 開催予定です。

次回は金曜日の開催です。

テーマは『本屋さんの魅力』に決定しました。

本が好きな方からのリクエストにより。

本屋さんといえば京都ですよね〜。そんな話になるのかしら。

ご質問等お待ちしております!


20210326_live_s

オンラインセミナー & YouTube Live

経理サミット


今日は、「楽楽精算」のラクス社が主催するイベント『経理プラスサミット』において『【決算早期化・効率化】を実現する経理・決算の実務』というテーマで、3時間ほど講演させて頂いた。

土曜日だというのに200名近い方にご受講頂いた。無料の講演で3時間も喋ったことは初めてだが、休日開催のセミナーで200名も参加されたのも初めてだと思う。多くの方の前で私の想いを伝える機会を頂いたラクス社のスタッフの皆様には感謝しかない。

私のセミナーを10年前から何度も聴いてくれている某上場企業経理部の方が、今回もまた受講してくれていたみたい。Twitterで、「私にとっては繰り返し読んでしまう古典みたいなもの。ただ、聞くたびに、新しいことで重要なことをさらっと言うのでメモ必須」というようなことを呟いてくれていた。最高の褒め言葉。冥利に尽きる。

-----

講演の後はたいていクタクタになるのだが、そのままYouTube Liveを行った。今回はトークが白熱した気がする。近況報告から、人間関係、コーチング、日本国憲法、学生時代の友達の話まで、多岐に渡って盛り上がった。楽しかった。

アーカイブはこちら



次回のYouTune Liveは、3月26日()20:00〜 開催予定です。
次回は金曜日に開催します。





▼YouTube Liveで触れた本




憲法とは何か (岩波新書)
長谷部 恭男
岩波書店
2006-04-20



戦争と法
恭男, 長谷部
文藝春秋
2020-07-30



武田雄治のYouTube
youtube_黒字社長塾
経理アウトソーシング
経理アウトソーシング
「経理」の本分とは?
経理の本分_カバー帯
プロフィール
公認会計士 武田雄治


●武田公認会計士事務所 代表

side_banner01-テキスト無


■武田雄治本人によるコンサルティング、セミナー、執筆、取材等のご依頼は、武田公認会計士事務所のホームページよりお願いします。
■業者様からの営業はお断りしております
■ブログのコメント欄に、コンサルティング等のご依頼や、個別案件についてのご質問・お問い合わせ等を書かれても、回答出来ませんのでご了承ください。

もう一つのブログ
武田雄治 CFOのための最新情報ブログ
コンサルティングのご紹介
「経理を変えれば会社は変わる!」の信念のもと、「真の経理部」を作るお手伝いしています。

すべてのコンサルティングを武田本人が行います。

決算早期化・効率化・標準化・仕組化、業務改善、経営管理向上、IFRS導入など、経理に関することは何でもご相談下さい。


●決算資料を見直すだけで決算早期化を実現させます!

●連結決算の「エクセル化」を支援します!



お問い合わせは、武田公認会計士事務所のホームページよりお願いします。

記事検索
Archives
『真の経理部』を作るためのノウハウ公開!
決算早期化の実務マニュアル第2版


決算早期化の原理原則!
決算早期化が実現する7つの原則


IFRSプロジェクトの進め方
IFRS実務

公認会計士の仕事
公認会計士の仕事














QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ