peach


今日は和歌山へ日帰り出張。
那覇空港からPeachで関空へ。関空からJRで和歌山駅へ。

飛行機が大幅にDelay、JR在来線もDelay、Door to Doorで片道6時間もかかった。
おかげで、たっぷり本が読めた。

ある国会議員さんの「政治資金監査」を担当させて頂いて16年になる。16年も継続してお付き合いしているお客様はこの議員さんの事務所だけ。計算機を使う仕事もこのお客様だけ。16年もずっと信頼して依頼して頂き、ただただ感謝。

帰り際、「来年もよろしくお願いします」と。「はい、喜んで」

沖縄在住の人間を雇わなくても、近くにやってくれる会計士は何人でもいるだろうに、毎年毎年ご指名頂けるのは嬉しいことだ。信頼を裏切らず、期待を超えるべく、与えられたことをコツコツやるのみ。



そういえば、コロナが拡大する前、海外移住を真剣に考えていたことがあり、それをブログに書いたところ、この事務所の経理担当の方から「我々まで断捨離しないでくださいよ!」と冗談交じりに言われたことがある。信頼を失うのは一瞬だけど、信頼を築くのには途轍もない時間・努力・実績が必要だということをイヤというほど経験しているので、10年以上もお付き合いのあるお客様をこちらから切ることはない。「関空から和歌山まで数十分で来れるのだから、海外に移住することになっても監査は続けますよ」と答えたのだが、その数年後に(海外からではなく)沖縄から通うことになろうとはね。住む場所は沖縄になったけど、約束は果たせたので良かった。



wakayama


仕事が終わったあと、和歌山ラーメンをペロリ。

年に1度だけ食べる味。



peach


帰路は大きなDelayはなかったが、Door to Doorで5時間かかった。

さすがに疲れたが、充実の1日だった。