久しぶりにセミナーのご案内を。


プロネクサスにて、新たに経理部門に配属された方を対象にしたセミナーを開催します。

4月から新たに配属された方や新入社員の方へ、「経理部とは何をする部署なのか」「経理部員の心構えとは」等について解説しているセミナーです。

拙著『経理の本分』をテキストに使用いたします(受講者の方には、拙著を進呈いたします)。

オンデマンド配信なので、視聴期間中は、いつでも、何回でも、受講可能です。
是非、社内研修としてもご活用ください。


▼セミナー『経理部に配属された方が「はじめに」受ける講座』
■ 視聴期間
 2023/04/03(月)10:00 〜 2023/04/28(金)17:00
■講義時間
 約3時間
■講 師
 武田 雄治:公認会計士/武田公認会計士事務所
■受講対象者
 上場企業・上場準備企業の経理部門に新しく配属された担当者(新入社員含む)
■講義内容
機シ侏部の本分存在意義
−「真の経理部」とは何か
・経理部の本分とは何か
・経理部とは何をする部署なのか
・経理部は「情報製造業」であり「情報サービス業」である
・「真の経理部」は何をやっているのか
供シ侏部の仕組み −経理部の6つの業務
・経理部の業務の本質
・経理部の主たる6つの業務
掘シ侏部の日常業務
−日常的に経理部員は何をすべきか
・インプット業務(仕訳入力業務)
・チェック業務(検証・統制業務)
・管理業務
検シ侏部の決算業務−ディスクロージャーのために経理部員は何をすべきか
・アウトレット業務(決算・監査資料作成)
・分析業務(財務分析実施)
・開示業務(開示資料作成)
后シ侏部のサポート業務
 −経営をサポートするために経理部員は何をすべきか
・1stステップ:現状を知る(過去の数値を分析する)
・2ndステップ:1年後を予測する(未来を読む)
・3rdステップ:5年後のストーリーを描く(企業価値を高める)
此シ侏部員の心得
・AIに仕事を奪われないための心得
・「真の経理部」に必要とされる経理部員になるための心得
・部下としての心得
・仕事の生産性を高めるための心得


▼詳細・お申し込み
セミナー『経理部に配属された方が「はじめに」受ける講座』


「経理」の本分
武田 雄治
中央経済社
2019-12-06