TSUTAYA丸の内

本好き・書店好きの友達から、東京駅前 丸ビルにTSUTAYAがオープンしたと教えてもらった。ちょっと時間があったので、寄ってみた。3・4階の2フロア吹き抜けの巨大なお店だった(かつて、コンランショップがあった場所だね)。店内には、スタバだけでなく、シェアラウンジ(上の写真)もあり、TSUTAYAとして国内最大の220席を用意しているとか。

Winner takes all.
そんな貫禄。

先日の「がっちりマンデー」で紹介していた書店もそうだが、ひとつの商品・サービスを提供しているだけではなく、他の何かを組み合わせるつなぐズラすことによって、新たな価値を提供しなければ、Winnerにはなれないだろうね。

いまだに文房具、CD、DVDを売ってる程度の書店は、売上も利益もせいぜい横ばい。

書店で本が売れないのは若者の読書離れが原因ではなく、書店が昭和なんだよ。魅力がないのさ。


【参考】
蟲伊國屋書店:売上高1209億円、純利益20億円(2022年8月期連結)
カルチュア・コンビニエンス・クラブ蝓売上高1819億円、純利益68億円(2022年3月期連結)


-----

夜、丸の内仲通りのイルミネーション。
両隣の三菱村の皆様、早く帰宅して、灯りを消しとくれ。


丸の内イルミネーション




今日は、監査法人1年生の時からの付き合いのクライアントさんと忘年会。久々に再会できた。コロナで分断されていた人と会えるようになってきたのは嬉しい。なんとなくタイ料理の気分だったので、新丸ビルの「サイアムヘリテイジ」へ。

サイアムヘリテイジ東京


色々と頼んだが、メインは魚の醤油蒸し。
バンコクの屋台なら200円位で食べられるが、ここでは4000円也。丸の内価格。美味しいからいいんだけど。

サイアムヘリテイジ東京


パッタイや炒飯も食べたかったが、意外と魚で満腹になった。
別腹の甘いものも入らず。


----

宿泊先の銀座まで歩いた。GINZA SIX。これも貫禄がすごいな。ここのTSUTAYAもたまに来る。沖縄にも出店して欲しいなぁ〜。蔦屋書店。

GINZA SIX