申虎

月1で食事会をする平松ゼミの先輩・同期と、神戸の肉割烹料理屋へ。


申虎

本日は熊本の大自然の中で育てられた和牛を使った料理をご提供させて頂きます、と36歳の若店主。



申虎

3〜4年前から通っているが、毎回、全品、唸るような美味しさ。
実際に唸っている。

今日の「酒のツマミになる話」は、平松先生の話だった。
よく考えてみれば、我々が大学生の頃、平松先生は今の我々とほぼ同じ年齢だった。その時から、平松一夫は国際会計の第一人者であり、世界の平松だった。偉大なる師の元で学ばせて頂いたのだと、改めて感謝と幸福を噛みしめる。ツマミにするのは失礼な話だ。。。



申虎

今日は、ビール以外に、シャンパン1本、赤ワイン4本を飲んだ。自分史上最高に飲んだかもしれないが、まだまだ現役時代の平松先生の飲みっぷりにはかなわない。「平松先生だったら、この後、北新地に向かうんだろうなぁ」と思いながら、今日も気持ちよく自宅に向かった。

自分のペースで人生も食事も味わい尽くそう。
No Fun,No Life!!


(※ 写真は許可を得て掲載している)