コロナ

画像はネットより拝借した。


今日、大学時代からの友達と食事をした。
理由は特にないらしいが、彼女から誘ってくれた。
コロナ、お子さんの受験、ご自宅の引越しなどがあり、さらに、今年に入ってからは本業の税理士業務の繁忙期が続き、2〜3年ぶりの再会となったが、忙しい中のわずかな時間に誘ってくれたのは嬉しい。

そして色んなことを「分かち合える」ことが嬉しい。
「分かち合い」の先にしか、真の人間関係はないからね。



前日も、公認会計士の大先輩が食事に誘って頂いた。
2人で食事をするのは初めてなので少し身構えたが、「会いたかってん」「寂しかってん」と、特に理由なく誘ってくれただけだった。ワイングラス片手に、ウダウダ話し合い、分かち合い、笑い合った。

理由もなく会える人と腹を抱えて笑っている時間の方が、そうじゃない人と過ごすよりも100万倍楽しい。



理由もなく会えるのが友達。
理由がないと会えないのが知り合い。
理由を作ってでも会いたいのが好きな人。
理由がなくても会うのが家族、守るべき人、大切な人。

こういう人と過ごす時間は貴いものだと思う。

人生二度なし。
自分のことを雑に扱う人との縁は切ればいい。
大切な人と過ごす大切な時間を、トコトン大切にしていこう。