昨夜

JRタワーホテル日航札幌



今朝7時

JRタワーホテル日航札幌



今朝8時

JRタワーホテル日航札幌


オンザベッドからの眺め。


-----

正午

すすきの駅の近くの「蝦夷屋」というジンギスカンのお店へ。
某TV番組で紹介されたのを観て、フラグを立てていた。

札幌_ジンギスカン_蝦夷屋


こんな美味いジンギスカンがあろうとは。

ジンギスカン&羊肉の概念が覆った。
超オススメ。

ラム肉の美味しさもビックリだが、〆の「オンザライス」もヤバウマ。ライスの上に、卵とネギが載っているだけ。この上にジンギスカンを載せるとジンギスカン丼ができる。シンプルなのに、これがまためちゃくちゃ美味い。

煙たくないのも良い。サービスもめっちゃ良い。
本年度、暫定1位。

-----


保有物件も見て廻った。


札幌_不動産


人間も、美と健康に投資をすれば、40代でも50代でも60代でも若々しくいられるはず。美と健康に無頓着であれば、20代でも30代でも老けてしまうと思う。日頃の意識とメンテナンスが、見た目も寿命も変えてしまうのではないだろうか。

不動産も同じで、日頃のメンテナンスにどれだけカネをかけるかによって、築30年の物件でもキレイに維持できるし、築10年の物件でもボロボロになる。このメンテナンスをケチるオーナーが少なくないが、10年もすれば劣化がひどくなり、空室だらけになるに違いない。物件価値も下がり、売るに売れないというデススパイラルに陥る。売りに出てる物件で、そういう劣化のひどすぎる物件が多い。美意識や美のセンスがないんじゃないだろうか。

管理会社に美意識がないケースもあるが、そういうのは直ぐに変えた方が良い。なんのための管理なのか意味不明。

上の写真の物件は、私が10年前に購入したもの。11階建て、60戸で、築30年を超えているが、常に満室で、仮にいま売れば購入時の価格の2倍で売れると思う。30年経っても賃料を上げられるのは、退去された部屋をリフォームすることにカネを惜しんでいないから。

札幌_不動産

壁紙、クッションフロア、電球を変えただけでも、雰囲気はガラリと変わる。あとは、収納や水回りなどをどこまでリフォームするか。

外観だけでなく中身も大事。人間も同じ。


-----


2日間のミッションを果たし、疲れ果てたので、札幌を離れ、定山渓温泉に向かった。

なかなかすごい温泉宿でビックリした。その話は、また明日にでも。

to be continued.