辺戸岬

今日も夜しか予定がなかったので、沖縄本島最北端の辺戸岬(へどみさき)までドライブした。

私の住んでいるところから片道1時間半ほどのドライブ。雨の予報だったが、なんとか天気はもった。


辺戸岬_やんばる国立公園


「やんばる(山原)」とは、沖縄本島の北部地域を指し、「山々が連なり森の広がる地域」を意味する。現時点で国立公園は日本に34ヶ所あり、沖縄県には、西表石垣国立公園、慶良間諸島国立公園、やんばる国立公園の3つある。


与論島

北側には、与論島(鹿児島県)が見える。
曇っていたが、空気は澄んでいた。


大石林山

南側を向けば、美ら海水族館がある本部町(もとぶちょう)まで見える。


大石林山

国内最大級の亜熱帯照葉樹林。


大石林山

ガジュマルの木。とにかくデカイ。


大石林山

樹冠の回りの広さは日本一だとか。


大石林山

沖縄本島の南部にある「ガンガラーの谷」という観光地にあるガジュマルの木もすごかったが、ここもすごかった。


大石林山

沖縄本島には、パワースポットと言われる場所がたくさんあるが、スピリチュアル系の人は南部よりも北部のやんばるある「大石林山」が最強のパワースポットらしい。多くの著名人が、那覇空港から片道2時間以上かかるここまで足を運んだという。

ガイドの方からスピリチュアルな話を色々と教えてもらったが、話の9割以上は記憶に残っていない。。。


竜頭山

てっぺんの岩、龍の頭に見えるから「龍神岩」というらしい。
ただそういうカタチに見えるだけなのに、崇拝の対象となり、古くから伝えられた神話の杜の中でも重要な信仰の場なのだとか。

この近くには骨盤のカタチをした「骨盤石」や、石の隙間を3回通過すれば過去の悪いものを捨ててリセットして人生を好転させるという「生まれ変わりの石」など、伝説が伝わるスポットがたくさんある。スピリチュアルな方には楽しい場所に違いない。

スピリチュアルに関心がない方も、純粋に自然を浴びるだけでも楽しめると思う。

-----


沖縄カカオ


地元の方から「ここに行け」と言われた沖縄カカオのお店へ立ち寄った。辺戸岬から車で南へ30分の場所にある小さなお店。店のお姉さんが、すべてのチョコレートを試食させてくれた。あまりの美味しさに全部買った。東京でも買えるみたい。


-----

リッツ・カールトン沖縄


夜、リッツ・カールトン沖縄へ。とある教育関係の方と会食。

恩納村に来るといつも海沿いのリゾートホテルに泊まっていたが、この小高い丘の上から一望できる自然も素晴らしかった。


リッツ・カールトン沖縄


リッツ・カールトン沖縄の中にあるイタリア料理店「ちゅらぬうじ」という所で食事をしたが、全品唸った。絶品。すべての料理がため息出るほどに美味しいくて感動したのは久しぶりかもしれない。ワインも美味しかった。ご馳走になったので、お幾ら万円したのか分からないが、ここは何度かリピートしたい。


リッツ・カールトン沖縄


今日も遅くまで飲んだ。外は静寂の夜だった。
多くの宿泊者がいたと思うが、音ひとつ聞こえない。


リッツ・カールトン沖縄


月も星もキレイな夜空だった。

月と星、波の音、森の香り、太陽の光・・・都会の喧騒から離れて、ひとりで静かにぼんやり過ごすには良い場所だ。