20年ぶり


以前も大原簿記専門学校時代の受験仲間と20年ぶりに再会することができたが、今日も大原簿記専門学校時代の受験仲間と20年ぶりに再会することができた。

バックオフィスサービスを一緒に経営しているビジネスパートナーの明ちゃん(写真右)が、私の受験仲間だった山本邦人先生(写真中)と以前から交流があったらしく、引き合わせてくれた。

今回も、久しぶりなのに久しぶりという感覚はなかった。邦人先生も私のブログを随分昔から読んでくれていたらしく、私のことを私より詳しかった。いろんな投稿に共感してくれてたというから嬉しい限り。

こういう再会もブログの効用だなぁと思う。私にとっては、深夜のクールダウン、脳と身体のリラックスのために書いてるだけのブログだが、それを誰かが読んでくれ、共感してくれ、そういう人と出会い、人間関係が再構築されていき、人生が再編集されていく。ブログをやってなかったら、今の人間関係も、今の人生も、きっとなかったと思う。

縁尋機妙、多逢聖因

今日もかなり酔ったが、とても楽しい1日だった。
明けちゃん、感謝!

(※ 写真は、本人から許可を得て掲載している。)