昨日は2020年6月30日だったので、瀧本哲史先生の『2020年6月30日にまたここで会おう』を読み返した。瀧本先生のことは書籍でしか知らないのだが、文面から熱意や気迫が伝わってくる。こういう先生を若くして喪ったのは惜しいことだ。

前も書いたが、今抱えているプロジェクト(コンサル案件)が6月末ですべて終わる(終わった)。独立してから15年間、常に複数のコンサル案件を抱えて走っていた。いままで一度も仕事が途切れなかったことも奇跡だと思うが、15年間増収を続けられたことも奇跡だと思う。

多いときは10案件くらい並行して進めていたと思う。スタッフゼロで上場企業のコンサルを10案件も同時並行で走らせるということは、もう体力的にも精神的にも不可能。だから昨年から長期契約の新規受注を抑え、いったん案件をゼロにすることを考えていた。そして昨日、ようやくすべて満了となった。

我ながらよくやったと思う。
自分で自分を称賛したい。

15年、そこそこ全力で走り続けたと思う。水の流れに打たれてきたので、身体中の鱗が傷ついている。しばらく、抗わず、川の流れに身を委ね、流れ落ちていこうと思う。行を終えたら、行を捨てる。コンサルタントに戻ることはないかもしれないし(理由は以前書いたとおり)、公認会計士の仕事を続けるかどうかも分からないが、瀧本先生のように多くの人に影響を与えられる人間になりたいと思う。


-----

 お知らせです。

第5回 YouTube Live やります!

7月3日(金)20:00〜20:45頃(@黒字社長塾チャンネルにて)

今回のテーマは、リクエストのあった「知的生産術」について。「インプット編」「スループット編」「アウトプット編」の3回に分けてお送りします(多分)。今回は「インプット編」について。

大量の情報を収集し、そこから自分の考えを練り上げ、自分の解を発信していくにはどうすればいいのか。何やかんやでブログ歴20年になった私が、日々どういう生活をしているのかもお伝えします。

このテーマに関する質問、要望などがあれば、コメント欄か武田公認会計士事務所HP掲載の問い合わせ用メールアドレス宛にご連絡下さい。

黒字社長塾チャンネルに「チャンネル登録」をし、「通知」の設定して頂くと、Liveのリマインドが届きます。



youtube live