金持ち父さん

昨夜、秘書と食事した後に、秘書の旦那さんがやってる和食店に寄った。しばらく休業している間に改装工事を行い、再開から2日目だったので、店内はピカピカ。私の第1回目のYouTube Live(4月24日)で話した「withコロナ、afterコロナで何をすべきか」を聞いた翌日から改装工事に入ったらしい。さすが。

学ぶことに貪欲な二人は、「金持ち父さんシリーズ」を読み、互いに学びをシェアしているらしい。調理場から本が出てきたのには爆笑してしまった。

-----

先日、ある方から「どうやって資産形成の方法を学んだのか?」というようなことを聞かれたのだが、ロバート・キヨサキの「金持ち父さん貧乏父さん」を読んだことがキッカケだと思う。持ち家は負債、リスクを負って投資しろ、税金を払うな、ファイナンシャル・リテラシーを高めろ・・・といった内容は当時の私には衝撃的すぎて、何度も読み返したと思う。

その後、ロバート・キヨサキの他の本(「キャッシュフロー・クワドラント」など)や、ロバート・キヨサキに影響を受けたであろう本田健の本(「ユダヤ人大富豪の教え」など)や橘玲の本(「お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方」など)を片っ端から読んだし、何度も読み返した。それらの本で「理詰めで金持ちになる方法」を学んだと思う。

いまでも資産形成に関する本が出る度に目を通すが、やはり、私にとっての原点はロバート・キヨサキの本であり、類書はこの本に書かれたものの派生品に思える。

-----

明日は、20時からYouTube Live。今回のテーマは「金銭哲学」。私が学び、実践してきた「理詰めで金持ちになる方法」をお伝え出来ればと思います。今回もLive配信のみで、後日の配信予定はないので、生で見て頂ければ嬉しいです。このテーマに関する質問、要望などがあれば、コメント欄か武田公認会計士事務所HP掲載の問い合わせ用メールアドレス宛にご連絡下さい。


youtube_live3