スターバックス再開

私の大阪オフィスの近くにあるスターバックスが今日から再開した。スタバのアプリを見ると53日ぶりの利用となる。いつもと同じスタッフがサーブしてくれた。いつもと同じ光景、いつもと同じ笑顔が戻ってきたのが嬉しい。大阪梅田の阪急百貨店も紀伊國屋書店も他の商業施設も22日(金)に再開するらしい。喜ばしきことだ。梅田周辺は、明らかに人出が戻ってきている。

-----

「気の緩みが心配」と政府はいうが、何を言ってんだと思う。今朝は『春秋』に唸った。笑いは気の緩みで生じる。確かにそのとおり。ネジの話から、こういう結びに持ってくるとは、さすが…。
ちなみに、あずさ監査法人の社名の由来は、弓にも使われた「梓」の木からも来ている。しなやかさ、柔らかさ、緩みがあるから、硬さ、強さ、剛さが表れる。適度な緩みも必要だ。

気の緩み


『春秋』を15年にわたり担当している大島三緒(おおしまみつお)さんが『「春秋」うちあけ話』という本を出された。紀伊國屋書店が再開したら買う。ちなみに、『編集手帳』を書かれている竹内政明さんが、池上彰さんと共著で出した『書く力』は、めちゃくちゃ参考になった。特に、長い文章を半分に「削る」ことによって良い文章に仕上げるというくだり、私も活用している。

-----

笑いは気の緩みで生じるということで、昨夜のこのツイートには笑ってしまった。

trupm


夜の街にも、灯りと笑いと活気が戻って欲しいねぇ。



「春秋」うちあけ話 (日経プレミアシリーズ)
大島 三緒
日本経済新聞出版
2020-03-10