ハイアットリージェンシー東京



今日は、某商工会議所にて、中小企業経営者向けのセミナーに登壇させて頂いた。
8月にも登壇させて頂いたセミナーの第2弾セミナー。

中小企業経営者向けのセミナーなので、会計ではなく、経営がメインテーマのセミナーだった。

会計のセミナーは、ここ最近は決算早期化・IFRSしかやっていないが、経営のセミナーは、セールス・マーケティング・イノベーション・マネジメント…と幅広くやっている。単純に比較はできないが、経営のセミナーは喋っていても楽しいと感じる。

公認会計士だからといって会計ばかりやる必要もないかと、ここ最近アレコレと考える時間が増えてきた。

雑誌「PHP」(2019年12月号)において、松下奈緒さんが、十代からずっとやってきたピアノと、今やっている女優という仕事と、自分の中でどちらも「必要な場所」であり、両者のバランスをとりながら「複数の居場所」をこれからも大切にしながら楽しく過ごしてきたい、というようなことを述べていたのだが、妙にこの記事に心を打たれた。

人生は一通りではない。何通りものデザインが描けるはずだし、どれが正解という訳でもない。色んなことをやりながら、バランスを取りながら生きていくべきだなぁと思う。楽しむことに躊躇せず、会計以外のことも本気でやっていかねば。


(※ 写真は宿泊したホテルにて。本文とは関係ない。)