昨日のブログを読んでくれた吉岡先生からメールが来た。「涙出ましたわ」と。

そんなおもろいことを書いたっけ? 笑

人生は5年で劇的に変わる。人間関係も価値観も能力も技術も思想も哲学も、さらには資産も財産も住居も環境も何もかも。5年前には実現不可能と思った環境に身を置き、5年前には到底不可能と思ったものを手に入れている自分がいる。自分が特別だったとは思えない。夢を思い描く想像力、夢を叶えるという意志の強さ、圧倒的な行動力、この3点だけは誰にも負けないものを持ち続けていたと言える。

未来は現在地の延長にはない。5年後の自分は今の延長上にはない。だから、描く夢や願望は実現不可能・想定外のものでいい。人から鼻で笑われるものでいい。そうじゃないものは夢じゃなく、単なる目標。夢はバカデカイものだが、夢しか叶わない。

多くの人が人生を変えたいという夢や願望があると思う。それを「いまの自分」を基準に諦めていいのか。安全領域から飛び出し、既成概念をぶっ飛ばし、周りの人間から失笑されながらも、自分だけを信じて大気圏を突き抜けるほどの行動をしたら、夢は全部叶う。

私も吉岡先生も5年後にはもっと突き抜けてるはず。

知らんけど。。。