原爆ドーム

再び、アクセス数が減少する家出ブログ。

昨日から広島に再上陸した。広島城に行こうと思ったが天候と時間の関係で断念。原爆ドームの近くにいたので、「おりづるタワー」に行った。原爆ドームの真横にできた新しい観光名所。広島マツダが取得し、約70億円かけて改装したらしい。1階のお土産屋には何度も行ったことがあるが、今日は最上階の展望デッキに上がってみた。上の写真は、この展望デッキから見た原爆ドーム。この角度から原爆ドームを見れるのはここだけじゃないだろうか。



おりづるタワー

展望デッキはこんな感じ。市内一望。すごいぞMAZDA!

この展望デッキの両サイドには座れる場所がある。多くの観光客がここに腰を掛け、市内を眺めながらぼんやりと過ごしていた。私もここで何十分過ごしただろうか。74年前、この真上をB29エノラ・ゲイが飛んでいるのを多くの市民が目撃していた。しかし警報は発令しなかった。原爆ドームの直ぐ北にあるT字型をした特徴的なカタチの相生橋は、上空からでもその特徴がよく判別できるため原爆の標的に選ばれ、そこを目標に原爆「リトルボーイ」が投下された。その原爆も多くの市民が目撃していたという。原爆は相生橋を少し離れた島病院(現:島内科医院)の真上で爆発した。その光景を見ていた人は何を思ったのだろうか。



爆心地

島内科医院は「おりづるタワー」からも見える場所に現存する。島内科医院の前には、このようなモニュメントが設置されており、多くの観光客がここにやって来ていた。島病院は原爆により跡形もなく大破・炎上し、そこで働いていた者は全員即死したらしいが、しばらくしてこの場で再建されたという。



広島こだに

「おりづるタワー」以外にも街中をぷらぷらとしていたが、ほぼ食べ歩きだった。広島は鰻も有名らしく、現地の名店を紹介してもらった。「柳橋 こだに」という店。ここの鰻はかなり美味かった。


広島

シーズンではないが、広島といえば牡蠣なので、牡蠣も食べた。そして飲んだ。

他にも何軒がハシゴしたが、飲みすぎて写真を撮り忘れたらしい。今宵も気持ちよく酔った。旅は永遠に続く。