倉敷美観地区

広島に行ったので、帰りに倉敷に寄ることにした。
倉敷に住む知人から「報告したいことがあるから一度お会いしたい」と連絡をもらっていた。そういう時は、転職か独立か、結婚か離婚か、出産か妊娠か、相場が決まっている。が、こんな機会じゃないと会えない方なので、会いに行った。久しぶりの再会だった。やはり、そういう報告だった。私との出会いで思考が変わり、行動が変わり、人生が変わった、とも言ってくれた。嬉しい限りだ。知人と祝杯を浴び、夜中まで語り合った。今日も心地よい酔いだった。



倉敷美観地区

倉敷は2回目で、以前来たことがあるが、それがいつだったのか記憶にない。久しぶりに美観地区を歩いた。「伝統的建造物群保存地区」と「伝統美観保存地区」から成り、前者は国の重要伝統的建造物群保存地区として選定されている。江戸時代からの町並みを残しているという。町並みや建築物を見ることが好きなので、てくてくと隅々まで歩いたが、35℃前後の気温の中での1万歩はこたえた。Tシャツは絞れるほどに汗を吸い込んでいた。


大山日ノ出証券

途中、こんな黒板を見つけた。株式相場は上昇に転じるのだろか。
ってか、誰が書いたんだ??


大山日ノ出証券

と思ったら、隣に「大山日ノ出証券」という看板があった。「え、これ、証券会社???」。敷居高すぎだろ…。SECOMのステッカーいらんだろ…。



倉敷美観地区

こういう建物を見ると、立ち止まってしまう。素敵。


倉敷国際ホテル

これも建物がシブいと思って立ち止まってしまった。国際色ゼロやけど。。泊まりたいと思ったが休館中だったので、別のホテルに泊まることにした。

倉敷はぷらっと立ち寄るにはとても良い場所だと思った。