モロッコ


モロッコにいる旅人から写メが届いた。

彼が撮った数々の写真を見ていると、それが同じ地球上の風景とは思えないし、なんて地球は広いんだと思うし、なんて自分はちっぽけなんだと思う。友はこの星空の下で何を思ってるんだろうか。

3年前、西表島でこんな星空を見たことがある。西表島の星空は、日本でも世界でもトップレベルの美しさだという。天の川も火星も土星も肉眼で見えた。その時のツアーガイドが言った言葉が印象的に残っている。

「この星空って、本来、地球のどこに居ても見えるんだよ。でもね、見えなくしているのは人間なんだ」と。

地球上には「地球らしさ」が残っている場所が幾らでもある。そういう場所を自分の目で見たい、足で確かめたい。生きている間に地球上の表面積の1%も歩くことができないと思うが、可能な限り地球を舐め回したい。地球を3周くらいしたい。それが私の夢のひとつ。この夢だけは制約されたくない。