焼肉


人生は不条理なものであり、かつ、良くも悪くも予測不能。

これまでそんなことを何度もこのブログでも書いてきた。

以前、「黒字社長塾」のサイトからDVDをご購入頂いた方から苦情が来たことがある。「注文したのにDVDが届かない」と。「えっ!!」と思って調べたら、サーバーがおかしかったのか、私の元に受注メールが届いていなかったことが分かった。そんなこと、フツーあるか??

これはマズイと思って、発注者に電話でお詫びを入れた上で、ご購入頂いたDVD以外のDVDもサービスとして付け、即発送した。

すると、その方は、全てのDVDを一度のみならず、何度も繰り返してみてくれたらしい。そして、御礼と感想のメールまでくれた。しかも、DVDの内容に感銘したので、その方が会長を務める地元の経営者団体で講演してくれないか、という依頼付きで。

私は「黒字社長塾」の新規募集も止めているので、あまり講演には前向きにはなれなかったのだが、その経営者団体の会長・副会長さんが何度も私のオフィスに足を運んで下さり、経営者団体の設立趣旨から、100名を超える経営者のプロフィール、私に講演を依頼する目的、それによる経営者のメリット・・・などを細かく説明して下さった。そして、年3回シリーズで講演を依頼したいと正式なオファーを頂いた。

講演の依頼でそこまでしてくれる方は多くない。快諾させて頂いた。

さらに、予測不能な事は続く。

「受講者の方に武田先生のことをもっと知ってほしい」ということで、DVDと書籍を追加購入して頂いた上に、食事会まで設定して頂いた。セミナー・講演はこれまで数百回はやってきたと思うが、講演前に受講者と顔合わせの場まで用意してくれたのは人生で初めてのこと。

今日がその食事会だった。

某所の焼肉店へ。阪神タイガースの選手たちもよく利用する店らしく、壁には選手のサインと写真が全面に貼られていた。いちげんさんは絶対に入ってこないやろ〜という外観の焼肉店だったが、これがまた美味いのなんの。人が多くて皆とゆっくりお話しすることができなかったが、皆様の雰囲気は分かったし、求められていることも分かった。

サーバー不調という不条理から、ここまで話が展開するとは思わなかった。
8月からの講演が楽しみになってきた。