都庁


独立したのは14年前、ある中小企業の経営支援を行った。
会社の実態がなにも分からない月次決算だったので、業務フローから記帳方法から全てを変えた。現状が把握できることにより、問題点も分かるようになり、次への改善へと繋がるようになった。何度か倒産の危機があったものの、それを乗り越えることができたのは、キチンとした実態把握ができたからだと思う。

その会社のS社長と2カ月前に再会した。S社長は5月末で会長に退き、6月1日から40代の社員が社長に就任することになるから、「また武田さんのチカラを貸してほしい」と言われた。中小企業のコンサルの新規受嘱は止めているが、縁も恩もあるS社長の申し出だから断る理由はない。

そして今日、約10年ぶりにこの会社を訪問した。私の人生において、10年前のクライアントを再訪するというのは初めてのこと。S会長、新社長、その他社員の皆様が出迎えてくれた。嬉しかった。

今日は、新経営陣7名に向けて、約5時間にわたって研修をさせて頂いた。事前に課題図書3冊を与えていたが、それも読んでいてくれていた。研修中も目つきがホンモノだった。新経営陣により会社を良くしていきたいという意気込みを目つきから感じた。S会長は良いタイミングで社長を譲ったんじゃないかと思った。

また力になれればと思った。


-----

ブログのアクセス数を増やそうとは思っていないが、再び、1位・2位独占。最近はこちらの「B面ブログ」の方がPVの伸びが激しい。嬉しい限り。


ブログランキング



(※ 上の写真は通りかかった東京都庁。本文とは何の関係もない。)