あわじ花さじき


引き続き、断捨離を続行中。

サーバー内も断捨離した。メルマガはYahooメール、メルマガ以外のメールはGmailを使っているが、この10年でYahooメールの受信トレイは10万件、Gmailは1万件を超えていた。これらも大半を削除した。

私が独立した頃は、必勝マーケティングツールの一つはメルマガだった。私も5本位配信してたし、購読していたのは200件を超えていたと思う。今回、断捨離する際に十数年前に購読していたメルマガを懐かしく見ていたが、現時点でも配信しているメルマガは1件しかなかった。後は全て消えた。前向きに撤退したのか、持続力がなかったのかは分からないが、発行件数が数十件程度で更新が途絶えたものが多かったので、殆どが持続力がなかったものだと思われる。なお、残っている1件のメルマガは、読者数が数万人の殿堂メルマガとなっている。当たり前の話だが、『継続したものしか残らない』

経営者・起業家向けセミナー『SBM』においても、若手の公認会計士に向けても、このブログでも、何度も何度も私は『生き急ぐな』『隣の芝を見るな』ということを言ってきた。『生き急ぐな』というのは、10〜20年やるつもりでやれ、と言い換えることができる。『隣の芝を見るな』というのは、金儲けに走るな、と言い換えることができる。1〜2年先すら見えてない人は成長曲線を描く前に諦めてしまうし、金儲けに走る人もビジネスが持続することはない。フリーメルマガというツールが出てきたら直ぐに飛びついたものの、思ったように読者が付かずに早期に撤退した人が多かったんだろうと思う。

断捨離しながら、羽生善治さんの「才能とは継続する情熱である 」というコトバを思い出した。

この週末で断捨離はほぼ終了。明日から新しいライフワークを始めようと思う。10〜20年やるつもりで


(※ 写真はドライブで立ち寄った淡路島。本文とは何の関係もない)