今日、NHK『プロフェッショナル』を観た。

「美尻トレーナー」の肩書を持つ岡部 友さんの特集。

私の通っているゴールドジムでも岡部 友さんのポスターや書籍を見るので、名前だけは存じ上げていた。「美尻トレーナー」って、なんて良い肩書なんだと思っていた。マーケティング&ブランディングとしては最高の肩書じゃないかと。

「美人トレーナー」だとバッシングの嵐かもしれないが、「美顔トレーナー」「小顔トレーナー」「美乳トレーナー」「微乳トレーナー」「くびれトレーナー」「美腸トレーナー」「美脚トレーナー」「美股トレーナー」・・・など、色んな肩書が思い付く(既にそういう肩書の人がいるのかどうかは知らんけど)。

この番組の中で、岡部さんが
『脂肪(胸)は遺伝だけど、筋肉(尻)は変えられる』

『努力で変えられる部分にコンプレックスを持つ必要はない』

と言っていたのには非常に共感した。すぐにモレスキンにメモした。

努力すれば、美尻になれる。
美尻になれば、心が変わる。
心が変われば、人生が変わる。

そんなようなことも言っていた。

-----

何が何でも人生を変えたいという気持ちがあるかどうか。
その気持ちも湧かなければ、努力もできない。

人は外的コントロールでは動けないし、
人を外的コントロールで動かすこともできない。