金土日と3日連続で、都内某所にて、とあるセミナーを受講していました。3日で33時間。

会計士の受験勉強中でも、こんなに座ってなかったぞ・・・。

私はセミナー講師として登壇することも多いですが、セミナーを受講することも多く、この数カ月は「喋る」「受ける」「喋る」「受ける」・・・が毎週繰り返し続きます。なぜセミナーで喋り、セミナーを受けるのかといえば、私自身が「その道の第一人者」のセミナーを繰り返し受講してきたことで人生が劇的に変わったからであり、継続学習の差が人生の差になることを確信しているからです。

人生において、お金と時間を最も投資すべきものは「学習」です。お金と時間を投資すれば、世界中の「その道の第一人者」の話を直接聞くことができます。その道のNo.1の講師から、No.1のコンテンツを元に、未知と既知を繋げ、思考領域を広げていく作業を繰り返していくことが、真の「学習」であり、自分の価値(Value)を最速で高めていく方法ではないかと思います。

この3日間、集中しすぎて脳がおかしくなりそうでしたが、投資しただけのリターンは十分すぎるくらいにありました。本を数百冊読んでも、この3日で得られた知識・体験は超えられないでしょう。こういう第一線の講師が知を共有してくれることを当たり前と思わないようにしなければなりません。よくあるセミナー受講マニアで終わらないように、セミナーが終わってからの時間も大切にしなければなりません。

来週は喋る側です。涙か鱗が落ちるようなセミナーをしたいと思います。