連休だからこそ、タイムマネジメントをきちんとすべきと自分に言い聞かせています。

1日2時間仕事+2時間読書+2時間執筆+2時間運動+7時間睡眠の「マイペース」は崩したくない。これだけやっても1日9時間、私には自由がある。

人混みが大嫌いなのでGWに外出する気になれないけど、今日は美容室にのみ行ってきました。

私が時間(管理)にうるさいことを知っている友達から、「美容室に行ってる時間って一番無駄だと思わないか?」と言われたことがあります。

私の場合、髪が短く、伸びるのが早いので、3〜4週間に1度のペースで美容室まで行きます。自宅から1時間。往復2時間。1回美容室に行くと3.5時間を要する。年間約50時間。髪を切るだけで、すごい時間を使ってますね。

ただ、私は、美容室でも「仕事のネタ」を収集してますので、時間の無駄だと思ったことがありません。かれこれ20年位、同じ美容師さんに髪を切ってもらっているのですが、ホームページもなく、一見さんも皆無のお店なので、お客様はほぼ固定客。そうすると、この美容師さんを介して、顧客同志が情報交換できるわけです。この美容師さんの顧客には、東証一部上場企業勤務の方もいたら、世界中を旅するバックパッカーもいる。会計や税務の相談をされることもあれば、私がバックパッカーに情報を提供することもある。一度も会ったことがない人も多いけど、私が美容室に行く度に何か情報が転々と回る。さらにこの美容師さん、職業柄、やたらと時事ネタに詳しい。それも(下らない芸能ネタなんかじゃなく)政治や経済の動きにかなり敏感。だから1.5時間の滞在中に相当な情報交換が成り立つのです。

そんなことを20年もやっているとどうなるかというと、「私のことを最も良く知る一人」となるわけです。だから時々私の相談にのってもらったり、「それアカンで!」なんて軌道修正してくれたりもします。もはや兄のような存在です。

なので毎回毎回4千円そこらしか払っていないのに有意義な時間を過ごしています。とは言っても、3〜4週間に1度のペースはちょっと行き過ぎかな・・・とも思いますので、人前に立つ仕事の依頼が無くなったらロン毛にしようと思いますが、その前に毛がなくなってるかもしれません。どちらが先でしょうか。。。