『モチベーションをどうやって維持しているのか?』という質問を度々受けます。先週の経営者向けのセミナーでも受けました。質問が多いということは、モチベーションを維持するということが難しいと思っている方が多いということでしょうか。

モチベーションというのは維持しようと思って出来るもんじゃないと思います。(1)自分の夢・願望を明確にし(2)人生における優先順位付けをすれば、おのずとモチベーションは高まるもんだと思います。それでもモチベーションが湧かないというのは、夢・願望が間違えているのかもしれません。

誰もが夢・願望を一つや二つは持っていると思いますが、人生における優先順位付けをしているでしょうか。「優先順位付け」ができていないと、目の前のことに追われてしまいます。どうでもいいことに流されてしまいます。そうやって流された人生を送っていると、いつもと同じ状況から脱却することができず、夢が夢で終わる可能性があります。

モチベーションを維持するためには夢・願望を明確にする必要があり、夢・願望をかなえるためには「優先順位付け」が必要であり、「優先順位付け」をするためには「タイムマネジメント能力(時間管理能力)」が必要です。タイムマネジメントに関しては、『7つの習慣』の「第3の習慣」を読んで下さい。

「行動」の前に「タイムマネジメント」があり、「タイムマネジメント」の前に「優先順位付け」があり、「優先順位付け」の前に「夢・願望」がある。「夢・願望」が明確で、かつ、強烈であれば、流される行動ってものはなく、モチベーションが湧かない行動ってのもない。あとは、習慣化するまで行動をし続けることです。


優先順位付け