これは、私がいつも拝読している書評ブログに書かれていた言葉。


そう、読みたい本が多すぎる。


読みたい本が出版されるペースが、読んでいる本のペースの数倍になっています。


ある意味、幸せなことです。


どこかで休暇を取って、暖かいところにいって、まとめて読みたいと思います。