今日、某シティホテルのエレベーターの中で、10名位のおばちゃん集団(推定60代)が「とらばーゆ」、「とらばーゆ」を連発してまして、思わず声を上げそうになりました。


「とらばーゆ」って何だったっけ??? 



頭の中からクエスチョンマークが消えず、後で調べました。なんと37年前に流行ったコトバなんですね。若い方は聞いたこともないと思いますが、1980年にリクルートから創刊された転職情報誌の名前が「とらばーゆ」で、それが転じて、転職することを「とらばーゆする」と表現することが流行ったのです。

あのエレベーターの中で、『ウチの主人が最近とらばーゆしたの〜』と発したおばちゃんのコトバに、他の誰一人として違和感を持つことなく、フツーに会話が続けられていましたが、今でも生きたコトバなんですかね?

話は変わりますけど、最近とらばーゆする人、多いですよね。