ふるさと納税


「ふるさと納税」の御礼品が次々と自宅に届いており、日本酒やら焼肉やら楽しんでます。
今日は、福井県鯖江市から、日本酒『梵』の特別限定酒を頂きました。『梵』はワイングラスで飲んでも良いと思うくらい非常にフルーティーな日本酒で、私のお気に入り。今回御礼品で頂いた特別限定酒『梵 夢は正夢』は、通常の『梵』とは全く違い、おちょこでちょびちょびいきたい感じのしっかりとした味でした。

「ふるさと納税」をやったことがない方の中には、「手続きがよく分からん」「面倒くさそう」って思っている方がいると思いますが、手続きは「超」簡単です。「納税」ですから面倒くさいイメージがあるかもしれませんが、ネット通販で買い物するくらい簡単です。グーグルで「ふるさと納税」と検索すれば、「ふるさと納税」のポータルサイトがいくつか出てくるので、そこで希望の自治体・御礼品を選ぶだけ。クレジットカードで納付できます。以上、ちゃんちゃん。

後は自治体から納付証明が送られてきて、御礼品が送られてくる。そんで、「納税額−2000円」がちゃんと所得税・住民税から控除されます(つまり、「ふるさと納税」は所得税・住民税の前払い。下図参照)。「2000円」は自己負担になりますが、実質2000円の負担で日本酒やら牛肉やらが頂き、自治体にも多少は貢献できると考えれば、やって損はないと思います(ただし、寄付金の上限もあるし、税金が控除されないケースもありますから、その辺は自身で調べてください)。

「ふるさと納税」をしてくれた方に御礼品を・・・という趣旨から離れ、御礼品目当ての納税者を自治体が競って集めている感があり、なんだか本末転倒のような気がしますが、自分の税金(国税)が無駄な使い方をされているのであれば、自治体の経済の活性化などに使ってもらった方がいいかなぁと思い、自分が応援したい自治体に少しだけ「ふるさと納税」をしています。


▼ふるさと納税の税金の控除の仕組み
ふるさと納税
([出所]総務省HPより)



▼amazonでも『梵』は売ってます