以前、『年間目標の立て方』というエントリーの際にも書きましたが、私は毎年、年末年始に人生計画(5カ年計画)を練り直し、計画表をモレスキンに貼り付けて、ほぼ毎日見返してます。潜在意識に擦りこんでます。

モレスキンが人生を変えた・・・なんてことを何度もブログに書いてきたので、私の周りでモレスキンを持ち始めた人が増えてきました。かなりモレスキンの売り上げに貢献していると思います(笑)。

書いたことは達成するが、書かないことは忘れる。全てが期日通りに達成するとは限らないけど、諦めなければ達成する。こちらから夢に向かって行動することもあれば、向こうからやって来ることもある。告白しようと思った異性から、逆に告白されたような感じでしょうか。

「豪邸に住みたい」と想い続けていたら、不動産屋が情報を持ってきてくれたり、「スポーツカーに乗りたい」と想い続けていたら、知り合いから日本に数台しか売りに出ていないクルマを紹介してくれたり、「こんなビジネスをしたい」と想っていたら、同じことを考えていた人から声をかけてもらったりとか・・・。最近も、夢が向こうからやってきました。夢は一瞬で実現するものです。しかし、想ってないものは、向こうからやってきても気付かないはず。想像できないものは手に入らないはず。

本当は何かしたいのか、本当は何が欲しいのか、本当は何を望んでいるのか、夢・願望をモレスキンに詰め込むことをオススメします(モレスキンじゃなくてもいいですけど)。ただし、夢は人に言わないこと。身内にも言わないこと。夢を人に見せることのメリットよりデメリットの方が大きいというのが私が経験から学んだことです。


▼私が使っているモレスキンはこちら