今週の「週刊東洋経済」は松下幸之助特集。約50ページの大特集です。

松下幸之助は、私が最も尊敬する経営者の一人です。

特に真新しいことが書かれているわけではありませんが、経営者の方は手元に置いておいてよい一冊かと思います。

『戦後の歴史の中で完璧なリーダーは二人しかいないと思っている。
一人は読売ジャイアンツ監督として「V9」を達成した川上哲治さん。もう一人は幸之助さんだ。よいリーダーの条件として、圧倒的な実績と、人をうならせる理屈、そして人徳が必要だと思うが、二つ持っている人はひてもすべて備えているのは私の知るかぎり、この二人しかいない。』

(カルビー会長兼CEO 松本晃、P40〜)


【関連記事】
2016/4/28 世のため人のために何かを残す
2011/8/4 エピソードで読む松下幸之助