KPMG時代の同期が、先日、都内のど真ん中の超一等地にオフィスを移転したとか。
Facebookにアップされている写真で見る限り、すごいオフィスを構えたっぽい。

「坪単価なんぼやねん?」、「家賃は?」、「敷金は?」、「内装は?」
といったことを考えてしまう。

あぁ〜小市民。

独立して10年位になるらしい
儲かってなければ、さらに、今後も儲け続ける自信がなければ、
こんな投資はできまい。

ホントにすごいと思う。尊敬です。

もう何年も会っていないので、表敬訪問しようかしら。
友達に花を贈るってのも水臭いしな。


------------

別の公認会計士の話。

先日、ある公認会計士の先輩と数年ぶりに再会しました。

以前会った時は、お互い小さなコンサル会社を経営していました。
大変失礼ながら、勝手に「似た者同士」と思っていました。

その後、私はクライアント以外のことで時間を取られたり、悩んだりすることに堪えられないと思い、組織を離れて一人で仕事をする決断をしました。

逆に、その公認会計士さんは、一人で仕事することに堪えられないと思ったらしく、組織を拡大していき、今では驚くほどの規模の会社に成長させました。

やっていることにブレがない。

何十人という社員を抱え、新卒採用までしているというから、驚きです。

「もう僕は社内で疎まれてますよ・・・」なんて謙遜されてましたが、ここに至るまでの努力たるや、半端ない。きっと。

ホントにすごいと思う。尊敬です。


------------

ふたりとも、向かっている方向も、価値観も、生き方も、私とは全然違う。

けど、自分の価値観で、自分らしく、自分の信じた道で結果を残しているのは素晴らしいと思うし、その姿は魅力的だし、刺激的だし、勇気付けられます。

同業者でも、(意識的であれ、無意識的であれ)目先のカネを追い求めている人はいます。理念もない。情熱もない。そういう人って、お客様からバレてると思うんですよね。しかし、長期的、大局的に考えて、自分らしく行動している人はちゃんと結果を出しているように思います。