私がこの数年に読んだ小説の中で最も面白かった『タックスへイヴン』が文庫化されました。

「パナマ文書」の公開に合わせて文庫化したわけではないようですが、それにしてもすごいタイミングでの文庫化。とにかく面白いので、読み出したら止まらなくなるかもしれません。決算中の方は気を付けて下さい。

佐藤優さんも「過去数年に読んだインテリジェンス小説で、『タックスヘイヴン』が一番面白い」推薦されたとか。