プロネクサス様主催で開催してきました「決算早期化を達成する決算実務」セミナーが、毎回大好評につき8回目のアンコール開催(9回目の開催)を行うことになりました

決算早期化・効率化に課題を抱える会社の方は、是非ご来場下さい。

決算前にどのような準備をしておくべきか、監査対応を効率化する方法、IFRSに備えた決算早期化対策などについても説明していきます。
今回から内容をバージョンアップさせて、リスクアプローチと分析的手続の話を事例を交えながらキチンと時間割いて説明しようかと思っています。


▼決算早期化(30日開示)を達成する決算実務(第9回)開催概要
■開催日:2013/9/18(水)13:00〜17:00
■会場:東京(プロネクサス社セミナールーム)
■講義内容:
 ‐緇豐覿箸砲ける決算早期化の現状
 IFRSが適用されると決算・監査・開示実務がどう変わるのか
 7荵使表早期化を実現した会社の特徴
 ぢ燭の会社が決算早期化を達成できない原因の分析
 シ荵餐甦化を達成する経理の仕組みの作り方
 Ψ荵餐甦化を実現する決算・開示の仕組みの作り方
■受講対象者:財務・会計部門の担当役員、管理者、実務担当者


▼本セミナーの詳細・お申込みはこちら
決算早期化(30日開示)を達成する決算実務 第9回


▼セミナー来場者には拙著「決算早期化の実務マニュアル」を進呈
  (セミナーテキストとしても使用します)
「経理の仕組み」で実現する決算早期化の実務マニュアル「経理の仕組み」で実現する決算早期化の実務マニュアル
著者:武田雄治
販売元:中央経済社
(2012-07-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る