毎日のように色んな出会いがあり、私のことをブログなどで知っている方からはお決まりのように「いつ寝てるんですか」「どうやってブログ書いてるんですか」と聞かれる。昨日もずっとお会いしたいと思っていた会計士の方とお会いすることができ、やはり同じことを聞かれた。

私がやっていることは、以前「私の情報収集法」で書いたとおり。今も何ら変わりない。「メール」、「メルマガ」、「(他の方の)ブログ」、「twitter」の4つを情報源として、それらから大量に情報を入手し、同時に大量に捨てていき、残った1%の情報がブログや書籍やコンサルなどのアウトプットに活かされているというだけのこと。

色んな方とお話しをすると、意外と「twitter」を情報源として活用している人が少ないなぁと感じる。例えば、各新聞社が朝刊記事の内容を前の日の夜から「twitter」で配信している。各新聞社のアカウントをフォローすれば前の日の夜に朝刊の内容がすべて読める。企業のIR情報(TDNET情報や大量保有報告書情報など)や、IASBの最新情報、取引所が配信する情報その他、私がビジネスで必要とする情報の殆どは「twitter」で入手できる時代になった。しかもタダ。外出先でも見れる。活用しない手はない。「twitter」をフル活用すればブログ更新にそんなに時間がかかることもない。「twitter」の「リスト」という機能をうまく活用することが知的生産力を大きく変えると思います。